千の風【豊中】のお葬式エピソード

エピソード4

【東豊中式場】それぞれの別れの時間

たっぷり取った別れの時間、参列者は思い思い母と別れをしていました。母はたくさんの人と関わることでこれまで歩んでこれたのだなと、感謝の気持ちがこみ上げました。

家族や親族、母と親しかった友人のみでゆっくりと送ってあげたい。別れの時間を大切にできるような葬儀にしたいと思いました。遠方から来る親族もいたので、通夜はせず、一日葬にしました。祭壇は私がお願いしたとおり、母が嫌いだった菊の代わりに、大好きだったユリなど、洋花で可愛らしく飾られていました。葬儀には家族、親族のほか、母の友人もたくさんお参りに来られました。

お別れの儀に時間のほとんどを割いたので、私たちはみな、母とゆっくりお別れをできたと思います。 じっと母を見つめて動かない人、泣きじゃくる人、柔らかい表情で何かを話しかける人などと、お別れの様子はそれぞれで、その一つひとつに、その人と母との関係がにじみ出ているように思えました。たくさんの人と、たくさんの繋がりを持ちながら、母はここまで歩んで来たのだなとしみじみ感じました。

会場は家のリビングのような雰囲気で、くつろぐことができ、過ごしやすくて良かったです。スタッフのみなさんの、細やかな心遣い、そしてお花のことも、希望どおりにしてくださりありがとうございました。おかげで良い式になり、母が喜んでいる姿が目に浮かぶようです。

葬儀情報

式場
東豊中式場
告別式
16名
宗教
浄土宗
葬儀
一日葬

担当プランナーより

一日葬を執り行い、お通夜の時間から入れ代わり立ち代わり、たくさんのご親族やご友人がお参りに来られ、故人さまとお別れをされておりました。 祭壇・供花は、菊を入れずに、ユリを中心とした洋花を生けるように段取りをし、特にお式の間は、なるべく家族だけのお時間を過ごしていただきたいと考え、必要最低限のコンタクトにとどめるように努めました。ご紹介したご寺院さまのことも気に入っていただき、今後のお付き合いを希望されておられたので、その点も良かったなと思いました。
打ち合わせ時には、厳しい意見もいただいておりましたが、ご葬儀を終え、後飾りに伺った際には大変感謝され「親族からも褒められて、本当にいいお式になりました」と喜びの声をいただくことができました。ご満足な施行がご提供できたのではないかと、嬉しく思いました。

豊中のご葬儀:お気軽にご相談・お問い合わせください!

お気軽にご相談・
お問い合わせください!

カンタン1分!

無料会員登録で葬儀費用15%OFF!
万が一にも慌てなくて良いよう
事前登録をおすすめします。

ご葬儀について疑問や不安、まずはお気軽にお電話ください。

タップして今すぐ電話をかける tel:0120-510-513

ページトップへ戻る