イメージ

お葬式の豆知識葬儀、法事、終活など様々な疑問に対する解決策や
マナーについてのお役立ち情報をお届けします。

◆お墓がいらない散骨とは?

最近よく聞く散骨とは?

散骨-写真1散骨とは、遺骨を粉末状にして散布することを言います。散骨する場所は、海や山などの自然の中で行うことが一般的ですが、故人様の思い入れのある場所を選ぶこともあります。散骨には2種類あり、粉末化した遺骨の全てを撒くことを「全散骨」、一部だけを撒くことを「部分散骨」と呼びます。

※地域や条例によって異なり、部分散骨しか選べない場合があります。

散骨について、法的には未整備というのが現状です。遺骨を指定された場所以外に放置した場合は、刑法190条の死体損壊罪に抵触する恐れがあります。つまり、しっかり粉骨(2mm以下)にしていない場合は、法に触れる可能性があるので信頼できる業者選びが重要です。また、自治体によっては、条例で散骨許可が必要となり、散骨できる場所が定められたりしているので注意しましょう。


散骨のメリット・デメリットとは?

散骨-写真2散骨が選ばれる理由として、「故人が生前に希望していたから」というものが最も多いようです。「海や山が好きだったので、最後は自然に還りたい」「大自然の中で眠りたい」とおっしゃっていた故人様なら、散骨という供養の形も考えてみてはいかがでしょうか。

また埋葬をしないのでお墓は不要なため、墓地や墓石の購入費や管理費が発生しない分、通常の埋葬方法より費用を安く抑えることができます。さらに、お墓の管理費も不要であり、子や孫などの次世代にも負担を掛けないことも大きなメリットといえます。

一方でデメリットもあります。周囲の理解が得られないことが一番ではないでしょうか。比較的新しい供養の形なので、抵抗を感じる人も少なくないため、なかなか家族や親戚の理解が得られない場合があります。日頃からお付き合いのあるお寺がある場合は、反発される可能性もあります。

また、お墓参りができなくなるのもデメリットの1つといえるでしょう。お墓参りのように故人様に思いをはせる固有の場所がなく、寂しく感じる方もいらっしゃるようです。

このようなトラブルを避けるために、事前に家族や親族、日頃からお付き合いのあるお寺などとしっかり話し合って決めることをお勧めいたします。


散骨のまでの流れは?

散骨の流れに関して、特に決まったものはありません。散骨する場所や業者によって異なりますが、今回は、海洋散骨をした場合を一例としてご紹介いたします。

散骨-写真3

1.まずは申し込みの前に話し合いましょう

先述の通り、散骨する場合は身の回りの家族や親戚と話し合い、十分な理解を得ておくことが大事です。理解を得られていれば、散骨業者と事前相談する際、スムーズに準備を始めることができます。

散骨-写真4

2.業者への申し込みをしましょう

散骨場所や料金プラン・日時などの確認をした上で、業者に依頼します。申し込みの際には、同意書や依頼者の身分証明書の提出を求める場合が多いようです。他にも法律で定められた書類が必要となりますので、事前の打ち合わせで確認しましょう。

必要となる書類は、火葬を行ったことを表す「埋葬許可証」です。既にお墓に埋葬している遺骨を散骨する場合には「改葬許可証」が必要となりますが、自治体によって発行していない場合があります。その際には、墓地管理者が発行する「納骨証明書」や「遺骨引渡証」などを提出しましょう。

散骨-写真5

3.遺骨を粉末化してもらいましょう

遺骨は粉末化するために、業者に引き渡さなければなりません。受け渡し方法は業者が直接引き取りに来たり、遠方の場合には郵送したりします。

散骨-写真6

4.散骨当日にすることは?

指定の集合場所に集まり、チャーター船などに乗って散骨するポイントへ移動します。ポイントに到着したら、献花・黙祷などのあとに散骨をおこない、海に向かって故人様の冥福を祈ります。終了後、指定場所に戻り、散骨証明書などを受け取って解散となります。

散骨に参加しない「委託散骨」の場合は、粉末化後の遺骨をそのまま業者が保管し、指定の日時が来たら代理で散骨をおこないます。後日、業者から散骨証明書や散骨の様子を写した写真などが送られてきます。


遺骨の納め先はお墓や納骨堂が一般的ですが、広々とした自然に還りたいと願う人に散骨は選ばれています。散骨を行う場合、計画を固め、家族との話し合いの場を設けて、納得のいく散骨にできるようにしましょう。千の風では、葬儀のことはもちろん、終活に関するご相談はなんでも承っています。お気軽にご相談ください。


メールアドレスをご登録の方だけに贈る
早く入会するとお得が増える「早得」のご案内

「早得」とは、有料会員にご入会いただき、3ヶ月ごとに届くメールアンケートに答えるだけでどんどんお葬式費用が割引になる制度です。

割引額は最大4万円!
この機会にぜひご入会いただき、早めにお得を獲得ください。
「早得」についての詳細、ご入会のお申し込みは下記よりどうぞ!

「早得」についての詳細はこちらをクリック!早得リンク

▼ご入会や「早得」について詳しくは下記フリーダイヤルにてお問い合わせください!▼

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中