千の風【宝塚】のお葬式エピソード

エピソード2

【宝塚式場】式次第もなく、自由な形式で心のこもった葬儀を

無宗教で、堅苦しくなく、みなが思い思いに夫を偲び、こじんまり心温まる会になりました。

生前に夫から、葬儀は小さく落ち着きのある式にしてほしいというように言われていました。その遺志のとおり、親しい人たちだけで、堅苦しくない雰囲気で見送ろうと思いました。
信仰もなかったので、無宗教の式にすることにしました。プランナーの方と相談して、あえて式の進行もきちんと決めずに、自由な形式での葬儀を行うことになりました。

お通夜では、早めの時間から身内で集まり、食事をしながら夫の話をみんなでしました。話をされている夫は、どのような気持ちで見ていたでしょうか。しんみりしすぎずに故人を偲ぶ、良い会になりました。
進行が決まっていない葬儀には、私自身参列したことがなく、どうなることかと心配も少しありましたが、式は滞りなく執り行われました。みなさまに、思いのままスピーチをしてもらうようお願いしましたが、中でも年配の方たちのお話は、無宗教式ながらお寺様の法話のようで、とても心温まりました。

式場を見ないまま当日を迎えましたが、当日、立派な木があしらわれた内装と、お花で華やかに飾られた式場を見たときには、こんなに綺麗なものかと驚きました。上品で、夫の希望していた葬儀によく合う場所だなと思いました。
あまり打ち合わせをする時間もないなか、少ない会話からこちらの思いを汲んで、うまくプランを立てていただき、感謝しております。

葬儀情報

式場
宝塚式場
告別式
11名
宗教
無宗教
通夜
7名
葬儀
家族葬

担当プランナーより

喪主さまから葬儀のご希望についてお伺いた際に、通夜は故人様を偲ぶ晩餐会のイメージで、そして告別式はあえて式次第を設定せず、宗教色はなくし、自由にお別れをするスタイルが合うのではないかと思い、そのようにお送りすることをご提案しました。
通夜は身内様だけで談笑しながら貴重な時間をお過ごし頂き、告別式は参列者のみなさまが故人様への思いを語られて、優しく、心のこもった式となりました。
お客様より資料請求を頂戴した際に、資料と別で手書きのコメントを同封したところ、たいへん気に入って下さり、その後親しくお話しさせていただいたことが、今回のご縁の始まりで、私がご葬儀の担当となりました。これからもお客様とのご縁を大切にしていきたいと思います。

宝塚のご葬儀:お気軽にご相談・お問い合わせください!

お気軽にご相談・
お問い合わせください!

カンタン1分!

無料会員登録で葬儀費用15%OFF!
万が一にも慌てなくて良いよう
事前登録をおすすめします。

ご葬儀について疑問や不安、まずはお気軽にお電話ください。

タップして今すぐ電話をかける tel:0120-510-513

ページトップへ戻る