福岡県みやま市葬儀・家族葬

お急ぎの方はこちら

ご危篤・ご逝去の場合最優先でご対応します

  • 24時間365日対応
  • 深夜・早朝対応
  • ・最短1時間以内でお迎えに伺います。
  • ・ご相談だけでも構いません。
  • ・ご葬儀のお見積りをすぐに提示します。
  • ・他葬儀社の互助会(積み立て)もご使用いただけます。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

福岡県みやま市にある家族葬ホール

福岡県内に葬儀場をご用意しております。
また、地元の公営斎場でのお葬式にもご対応いたします。

みやま市の葬儀場一覧

  • みやま式場 天光社

    式場イメージ画像

    住所 〒835-0024
    福岡県みやま市瀬高町下庄694-4
    アクセス ●お車
    ・九州自動車道(みやま柳川IC)より車で10分(ホームプラザナフコ瀬高店様隣)
    ●電車
    ・JR瀬高駅よりタクシーで5分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

  • 瀬高式場 天光社

    式場イメージ画像

    住所 〒835-0019
    福岡県みやま市瀬高町大江578-4
    アクセス ●お車
    ・九州自動車道(みやま柳川IC)より車で10分(国道208号線沿い)
    ●電車
    ・JR瀬高駅よりタクシーで10分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

ご予算や人数により最適なプランを選べる
安心の明朗会計セットプラン

千の風 火葬式プラン

この他にも、多数のプランをご用意しております。
お客様にあったオリジナルプランも承ります。

お坊さんのご紹介・手配もお任せください

信頼できる
お坊さん
ご紹介します

寺院とのお付き合いがない方も
ご安心ください。

無料見積り承ります

大切な人を失った悲しみで冷静な判断が難しい中にあっても、後悔しないお葬式にするため、お見積もりは重要な要素の一つとなります。
当社はお客様の立場に立って、お見積もりをご用意します。お客様が納得していただけていない見積もり金額で、お葬式をおこなうことはありません。

無料見積り承ります

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

!WEBで葬儀社を探す際は
ご注意ください!

最近、知らずに仲介サイトへ依頼してしまう方が大変多くいらっしゃいます。
仲介サイトは加盟店に委託するだけで、自分たちでお葬式はおこないません。

そのためこんなトラブルも…

当社は葬儀社仲介サイトでは
ありません
のでご安心ください。

当社は、1日1組貸し切りの家族葬専用の葬儀場を運営する地元葬儀社です。
お葬式の初めから終わりまで、責任を持ってお手伝いさせていただきます。

専門葬儀社ならではの安心をご提供します。

  • イメージ

    安心の自社葬儀場。一般葬から家族葬に特化した専用式場まで、様々なタイプの葬儀場を有しています。

  • イメージ

    専任の葬祭ディレクターだから、任せて安心!直葬・一日葬・家族葬など、どんなご葬儀も対応いたします。

  • イメージ

    24時間対応で安心!葬儀場に直接ご安置も可能です。

あなただけではありません

お葬式はほとんどの方にとって初めてのこと。
ご不安なこともたくさんあると思います。

  • イメージ

    check強引な勧誘をされないか心配

  • イメージ

    check寂しいお葬式にしたくない

  • イメージ

    check費用はできるだけ抑えたい

  • イメージ

    check自宅近くの葬儀社に依頼したい

  • イメージ

    checkお坊さんと付き合いがない

どこに相談すれば良いか分からず、病院で勧められた葬儀社にお願いしたり、安いことを理由にネット葬儀社に相談した結果…

ネット葬儀社に自宅近くでお葬式をお願いしたけど、隣町の葬儀場になってしまった…

病院から紹介された葬儀社にお願いしたら、いろんなサービスを勧められてしまい、想定より高い金額になってしまった…

お葬式について、あらかじめ事前相談をしていなければ、必要なものを判断することが難しいと思います。
そんな時、一方的にサービス(商品)を勧めて来たり、価格の安さだけをアピールしてくる葬儀社には注意が必要です。

まずは現在の状況やお困りごとをお話しください。専門葬儀社だからできる、お客様の事情に合わせたご提案やアドバイスをいたします。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

ご家族から沢山の感謝の声を頂きました

お客様より掲載許可をいただいた、お葬式後のメッセージをご紹介いたします。

よくあるご質問みやま市の葬儀・家族葬について

家族葬、一般葬、直葬、密葬って何ですか?
家族葬とは、家族中心に故人を送り出す葬儀を指します。一般的に家族だけの葬儀と思われがちですが、実際には親戚、知人、同僚など声を掛けられる範囲は様々であり、従来から一般的であった仏式葬儀だけでなく、音楽葬や自由葬など「葬儀の形式」も多様化しております。
一般葬とは、これまでの葬儀のやり方で、家族や親族以上にご近所、友人知人、同僚など会葬者をお客様としてもてなす葬儀になります。御礼の返礼品や食事、重ね重ねの挨拶などが重んじられてきました。
直葬・密葬とは、式をせず火葬場へ直接送る近年生まれた葬儀で宗教を必要としない方や、葬儀自体を簡単に済ませたい方、費用を安く済ませたい方に多い葬儀になります。
その他、通夜のみを省略した一日葬などがあります。
葬儀費用を抑える方法はありますか?
当社の無料会員または有料会員になると葬儀費用をお得にすることができます。
そのほか、葬儀後のアフターサポートや、仏壇・仏具を特別価格で購入できるなど、さまざまな特典がございます。
毎月の積立金や年会費は一切不要ですので、ご安心ください。
みやま市以外の人でも利用できますか?
みやま市以外にお住まいの方でも、当社の葬儀場をご利用いただけます。
ただし、公営斎場をご利用をお考えの方は、その自治体の管轄内に住所がある事などの条件がございます。
詳しくは、お電話にてお問い合わせください。24時間365日対応しております。
みやま市にある、おすすめの葬儀場(自社式場)は?
みやま市にある、おすすめの葬儀場(自社式場)は「天光社 瀬高式場」「天光社 みやま式場」です。
※地元公営斎場でのお葬式にもご対応できますので、お気軽にお問い合わせください。
みやま市の葬儀場(自社式場)はどこにありますか?
みやま市瀬高町下庄に1カ所、みやま市瀬高町大江に1カ所の葬儀場(自社式場)がご利用いただけます。
※近隣の市町からのご依頼も可能です。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

入会金のみで、葬儀費用がお得になる
会員制度のご案内

メンバーズカードの画像

葬儀費用がお得になる有料会員は、
月々の積立金や年会費が不要な会員制度です。

※ご逝去後のご入会はできません。
お早めのご入会がおすすめです。
積立金0円年会費0円の千の風の会員制度について詳しくはコチラ

無料申し込み受付中 無料事前相談
式場見学

事前相談のイメージ画像

お葬式をご依頼いただいた方の約80%が事前相談をご利用しており、「事前相談をして良かった」との声を頂戴しております。 お葬式について不安に思うことはたくさんあると思います。
「葬儀はどう進めれば良いの?」「費用はいくら?」などなど。
お葬式専門のスタッフが24時間365日いつでもご相談を承ります。些細なことでも構いません。どんなことでもご相談ください。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

みやま市の概要

みやま市は福岡県の南部に位置していて、北九州市の南約100km、福岡市の南約50km、久留米市の南約20kmに位置しています。隣接自治体は大牟田市、柳川市、八女市、筑後市、熊本県玉名郡南関町、和水町になります。

2022年現在の人口約35,788人、面積105.21k㎡、人口密度339人/k㎡になります。

市の木は楠、市の花はさくら。みやま市役所の所在地は、福岡県みやま市瀬高町小川5番地。市の木である楠をモチーフとした妖精がみやま市のマスコットキャラクターになっています。市域の多くは筑紫平野(筑後平野)に含まれる平地となっていて、市の南西部は有明海に面しています。

 

みやま市は福岡県を代表する農業地帯で、太陽の光をたっぷり受けて育った作物は、どれも天下一品です。春は、日本農業賞大賞や農林水産祭の天皇杯受賞の「博多なす」や、高品質の「早堀たけのこ」、大きくて糖度の高いブランドいちご「あまおう」が有名。夏は「博多桃太郎」のブランドで知られるトマト、県下トップの生産量を誇るスモモにジューシーなぶどう、アスパラガス。秋には全国でもトップ銘柄の「山川みかん」にピカピカの新米。冬は日本三大生産地にもなっているセロリ(セルリー)や甘酸っぱいキウイフルーツなど、一年を通して旬の味覚が楽しめます。

 

みやま市は、瀬高町、高田町、山川町が合併することにより、2007年1月に発足しました。

みやま市の合併協議の経過は、最初は2005年3月22日の発足を目指し、2004年6月27日に合併協定書に調印していたのですが、高田町議会が合併関連議案を2度にわたって否決し、合併協議会は解散に追い込まれることになりました。しかしその後、2005年6月5日の住民によるリコールを受けて行われた高田町議会議員選挙で合併推進派が反対派を上回ったことから、同年10月1日に再び合併協議会が設置されることになります。そして最終的には2006年3月11日に合併協定書に調印し、各町議会と福岡県議会の議決を経て、同年7月13日に総務大臣が官報に告示して、2007年1月29日の新市発足が決まるということになりました。

 

市の公共施設は、市役所本庁舎(旧瀬高町役場)、山川支所(教育委員会、市民サービス係)、高田支所(市民サービス係)、市立図書館、市立歴史資料館、市役所別館(旧山門三池郡自治会館)、瀬高公民館、山川市民センター、高田公民館、まいピア高田、清水山荘、有峰苑みやま柳川があります。その他の公共施設は、みやま市商工会、みやま市瀬高B&G海洋センター、みやま市高田B&G海洋センター、道の駅みやまがあります。

 

名産特産品は、ナス、みかん、セロリ(セルリー)、漬物、清酒、きじ車、タケノコ、いちご、マーガリン、植木鉢、蒲池焼などがあります。農協の南筑後農業協同組合(JAみなみ筑後)は、本店・瀬高支店、南瀬高支店、東山支店、山川支店、二川支店、高田東部支店があります。

 

みやま市に本社を置く主たる企業は、旭食品工業、オニマル、瀬高薬品(くすりのせたか)、タカ食品工業、八ちゃん堂、マルヱ醤油。みやま市に工場を置く企業は、ニコニコのりがあります。

 

交通面では、空港は福岡空港が主に利用されています。鉄道は、九州旅客鉄道の鹿児島本線があります。瀬高駅、南瀬高駅、渡瀬駅とつながっています。また、西日本鉄道もあり、こちらは天神大牟田線になります。江の浦駅と開駅がつながっています。かつて、みやま市内には以下の鉄道路線が通っていました。柳河軌道(瀬高〜柳川)1932年廃止、九州肥筑鉄道(瀬高〜南関)1938年廃止。国鉄佐賀線(瀬高〜佐賀)1987年廃止。現在では、みやま市内区間では堀川バスの路線が代替バス路線として運行されています。

道路は、九州自動車道、有明海沿岸道路。一般国道は、国道208号、国道209号、国道443号、三橋瀬高バイパス、山川バイパスがあります。主要地方道は、福岡県道・佐賀県道18号大牟田川副線、福岡県道89号瀬高久留米線、福岡県道93号大牟田高田線、福岡県道94号高田山川線、福岡県道96号八女瀬高線があります。廃止されたバス路線は、西鉄バス、西鉄バス大牟田、西鉄バス久留米、佐賀線代替バス、JR九州バス山鹿線があります。

福岡市、熊本市、佐賀市まで50分圏内と、都市部への通勤通学やショッピングなどにも大変便利で、子育て世代やセカンドライフの移住・定住先としても暮らしやすい所です。また立地条件の良さを生かし、企業誘致も積極的に推進中です。2009年には「あいさつ日本一宣言都市」を掲げ、元気にあいさつを交わすことで、人の温もりを感じられる明るい社会になることを目指して、自然体であいさつ運動に取り組んでいます。

 

名所や観光スポットは、清水寺、本坊庭園、長田鉱泉場、新船小屋温泉、中の島公園、女山史跡森林公園、筑後広域公園、御牧山、高田濃施山公園、三井三池炭鉱有明鉱跡、田尻城跡があります。

 

行事は、幸若舞、宝満神社奉納能楽、みやま納涼花火大会、どんきゃんきゃん、大人形、祇園祭、大提灯、卑弥呼の火祭り、産業・文化・福祉フェスタ、鯉・恋・来、みやま平家まつりがあります。文化財は、重要無形民俗文化財の幸若舞、国指定の天然記念物であるカササギ生息地、新船小屋のクスノキ林、船小屋のゲンジボタル発生地、史跡としては女山神籠石、石神山古墳、名勝の清水寺本坊庭園などがあります。

 

みやま市出身の著名人は、政治家の野田卯太郎、童話作家の與田準一、政治家の荒木万寿夫、政治家の鬼丸勝之、軍人の伊藤整一、書家の原田観峰、実業家の亀崎英敏、政治家の古賀誠、銀行家の北嶋信顕、元フジテレビアサウンサーの田代尚子、剣道家の末次留蔵、バレーボール選手の長岡望悠、人間国宝の杵屋勝国、お笑い芸人の坂田光がいます。

みやま市の火葬場

みやま市の火葬場は、有峰苑みやま柳川です。事業主体は有明生活環境施設組合で、住所は福岡県みやま市瀬高町下庄565番地1です。敷地面積は13,375.50㎡。建築面積は2,537.34㎡。建物構造は鉄筋コンクリート造り平屋建て(一部が2階)になります。火葬設備は火葬炉6基、集塵装置(バグフィルター)です。供用開始日は、令和2年4月1日です。

 

施設内容は、斎場棟:エントランスホール、事務室、告別室(2室)、収骨室(2室)、炉前ホール、火葬作業室など。待合棟:待合ロビー、待合室(6室)、キッズスペース、給湯室(2室)、授乳室、自動販売機コーナーなど。付帯設備は、駐車場(普通車45台、マイクロバス6台)、庭園などとなります。

 

火葬施設の使用料は、11歳以上の大人は管内住民が10,000円、管外住民が60,000円。11歳未満の小人は管内住民が5,000円、管外住民が45,000円。死産児は管内住民が3,000円、管外住民が20,000円。その他は管内住民が3,000円、管外住民が20,000円となります。

 

火葬施設の利用時間は、午前8時30分から午後5時までとなっています。火葬が行われる時刻は午前10時、午後0時30分、午後2時および午後3時(1日4回)です。休みの日は、1月1日、8月16日となっています。

 

火葬予約は専用Webサイトからとなっており、葬儀社を通じての予約が一般的な予約方法となります。但し、一般の方が予約を行う場合は市役所での手続きも可能です。

火葬場施設では控室もご遺族ごとに用意されており、プライベート空間は確保されています。館内での飲食は制限されており、火葬待合時間中の食事はできません。2022年現在はコロナ禍ということもあり、入場人数にも制限がありますのでご注意ください。

火葬料金は火葬のための入場時に施設窓口へ支払う形となり、霊柩車運転手(葬儀社スタッフ)が代行して支払い手続きを行います。

福岡県みやま市の火葬場|有峰苑みやま柳川について詳しくはこちら

みやま市の墓地
  • ・金剛寺 納骨堂/こんごうじ のうこつどう/福岡県みやま市高田町北新開894-2
  • ・みやま御廟/みやまごびょう/福岡県みやま市高田町北新開字五郎丸
  • ・尊壽寺 寿墓苑/そんじゅじ ことぶきぼえん/福岡県みやま市瀬高町下庄1790-2

※墓地情報はインターネット等で公にされている情報をまとめたものであり、当社との提携関係・正確性・空き区画の有無を保証するものではありません。

みやま市の葬儀の風習

みやま市は寺院が約80か所もあり菩提寺や近隣寺院とのつながりも深いことから、多くの葬儀が仏教形式で行われています。

通夜・葬儀には、ご近所の皆様による受付手伝いもあり、ご近所の方などの参列を辞退する家族葬であっても、自治会長など地域の方への連絡・報告が必要である場合が多いようです。

参列の際には、香典以外の100円~500円程度の硬貨を焼香時にお供えする風習があり、そのためのお盆なども焼香代に準備されています。

葬儀のお勤めの際には、菩提寺以外の自宅近隣の寺院も同行することが多くあります。

火葬後には菩提寺や自宅に戻って、還骨勤行(宗派により呼び方は変わる)などのお勤めを行い、終了後ご遺族で会食を行う風習があります。

生活様式の変化に伴い、当日初七日を執り行う当家も増加していますが、ご遺族や葬儀社が勝手に決めることは避けた方がよく、菩提寺の住職としっかりと相談してから決定することが重要になります。

その他、当地区においても火葬式や一日葬も徐々に増加していますが、こちらについても必ず菩提寺の住職やお坊さんと事前に話し合って決めることが必要です。

葬儀の翌日(当日の場合もあり)には、葬儀で読経をしていただいた菩提寺へのお礼参りをするのが通例で、その際にはお布施などお礼や葬儀料・戒名料などを持参して訪問するようにしましょう。

お盆には、初盆を迎える当家は親族などが集まり菩提寺によるお勤めにより故人様を弔う風習があり、親族以外の生前お付き合いのあった知人やご近所の方なども、訪問してお参りするケースもあるようです。

みやま市の福祉葬(生活保護)・葬祭扶助・給付金等

当地区では、福祉葬・生活保護葬と名称はどちらでも通じます。

担当窓口は市役所の福祉課生活支援係です。

当該葬儀の適用には、福祉課生活支援係の方に生活保護を受給しているかの確認と、葬祭扶助申請対象の確認、さらに担当者の名前確認が必須となっています。

当社において生活保護範囲内での葬儀形式は直葬という形になり、付き添い安置不可になります。お坊さんによる読経など葬送儀式はございません。

基本的には、自宅安置からの出棺・瀬高式場和室安置からの出棺・三橋式場和室安置からの出棺が原則となっています。

手続きに関しては委任状がありますので、それに記載していただければ当社がすべて手続きを行います。

火葬料金については通常通りにご遺族に負担いただき、領収証をご遺族より市役所に提出、清算いただく流れとなり、当社立て替えは基本的には行いません。

葬祭扶助費用は、対象者の預金残額などの確認後に支給額が確定し、市役所からご遺族に支給されるという流れです。

支給の際は、市役所(福祉課)にてご遺族と葬儀社立会いの元で受け渡されます。

注意点は、葬祭扶助については手当として一律支給でなく、葬祭扶助費の範囲内での施行か、葬祭扶助費辞退による自費施行かの選択となり、自費施行の上での葬祭扶助費支給は認められていないという点です。

 

【葬祭費の支給申請】

国民健康保険被保険者・後期高齢者医療保険被保険者が亡くなった場合、申請により葬祭費30,000円が支給されます。期限は亡くなった日の翌日から2年以内です。

【手続きできる窓口】

総合支所・本庁

【必要なもの】

葬儀を執り行ったことを証明するもの(礼状・葬儀の領収書・請求書など)

葬儀を執り行った方(喪主)の通帳

【手続きできる人】

葬儀を執り行った方(喪主)もしくはご遺族

みやま市にある自社の葬儀場(家族葬式場)の紹介

【瀬高式場】(1996年10月開設)

固定席は120席あり、最大収容人数200名となっています。敷地内駐車場は100台完備されていますので、小規模な葬儀はもちろんのこと、大規模な葬儀にも余裕をもってご利用いただくことが可能となっています。

当式場は、みやま市瀬高町の中心部に位置し、国道209号線に面しています。JR瀬高駅・瀬高南駅からも近く、九州縦貫自動車道みやま柳川ICから車で約7分と大変便利な立地となっております。

 

式場に十分な面積があるため、新型コロナ感染症対策として十分なスペースを確保でき、大型葬・一般葬から家族葬までさまざまなニーズに対応可能な式場です。

特に、当地区においてはまだまだ参列者が多い一般葬も日常的にございますので、参列者の椅子席や駐車場が足らないといった心配をすることなく、安心してご利用いただける葬儀場と言えるでしょう。

また、ご遺族控室も十分な広さを確保し、ホール不使用での和室葬での利用も可能です。みやま市・柳川市の方が火葬の際に利用する有峰苑みやま柳川(火葬場)が式場から車で3分と非常に近く、出棺後のご移動もご負担なく行える利点がございます。

 

【みやま式場】(2013年12月開設)

可動席は60席ほど設置可能な式場で、最大収容人数60名となります。

敷地内に駐車場は50台完備していますので、昨今主流の家族葬といった葬儀規模であれば、十分に対応が可能です。

当式場は、家族葬ホールとして「ナフコの隣の家族葬ホール」の愛称でみやま地区の方々に浸透しておりますし、椅子席も固定席でなく可動式の席になっていますので、座席数も自由な配置が可能です。そのため、多様な葬儀形式や規模にも柔軟に応えることができます。また、近年ではコロナ対策のため、席をゆったり配置して十分な間隔を確保するなどお客様のニーズにお応えしています。

有峰苑みやま柳川(火葬場)が式場から200mと非常に近く、出棺後のご移動もご負担なく行える利点もございます。

九州縦貫自動車道みやま柳川ICから有明沿岸道路徳益ICまでを結ぶ三橋瀬高443号線バイパスの沿道に位置し、付近にはコンビニ・市役所・道の駅などもあり、利便性も高く、ご滞在時にはご不便なくお過ごしいただけます。

ご遺体を安置するお部屋も完備していますので、病院・施設からご自宅にお帰りいただけない場合は、直接入室いただくことや付き添いも可能です。

館内には浴室・洗面所などの設備があり、冷蔵庫・電子レンジ・寝具・バスタオル・アメニティグッズも用意されており、最小限の荷物にてご滞在いただくことが可能です。車椅子1台も完備しており、館内はバリアフリー仕様となっていますのでご安心ください。

 

いずれの式場も、24時間365日いつでも葬儀や事前相談のご依頼に対応しています。また、葬儀場にご来館いただいての無料の事前相談やお見積りなどにも対応していますので、いつでもご遠慮なくお問い合わせください。

葬儀の日程によってホール内のご見学をしていただけない場合もございますので、ご希望の方は事前にお電話などでご予約いただくことをお勧めしております。

当社では一般葬から近親者のみの家族葬はもちろん、最近需要が増えてきた一日葬や直葬・火葬式といったさまざまな葬儀形式にも柔軟に対応します。どんなご質問・ご要望でもお聞かせください。

 

葬儀はほとんどの方にとってほとんど経験のないことで、分からないことばかりです。経験豊富な葬祭ディレクターが丁寧にご説明させていただきますので、葬儀内容や料金プラン、葬儀後のことなどについても、どうぞ安心してお問い合わせください。

 

当社のお葬式のプランには、お迎え先からのご搬送や納棺、葬儀式場で使用する葬具や案内スタッフ、市区町村役場への火葬許可手続き、そしてお通夜から告別式と最後の初七日法要までのサービスが含まれています。

なお、日数や人数によってはドライアイスや香典返し、お食事などは追加料金となる場合がございます。

みやま市にある自社の葬儀場(家族葬式場)周辺の情報

【瀬高式場】

九州縦貫自動車道みやま柳川IC出口より左折し(西へ)、吉井信号・有富信号を直進の後、金栗信号を左折(南へ)して900m(209号沿い)進み左手。

JR南瀬高駅からも、1.5km以内と利便性に優れ、車・交通機関を問わず、遠方からのアクセスにも対応できます。

式場を右折後、金栗信号を直進し、1つ目の信号(みやま市役所前)右折にてスーパーマーケット「アスタラビスタ」があり、滞在時の買い物には大変便利です。

式場のすぐ南側には靴屋さんがありますので、急な葬儀でフォーマルな革靴がない場合や、長年履いておらず劣化してしまっている場合などはとても便利です。また、その先には佐川急便さんの営業所がありますので、地方から参列された方がお帰りの際には、荷物をそこから発送するなども可能となっています。

有峰苑みやま柳川(火葬場)へは式場から車で3分と非常に近く、出棺後、式場から聖苑までのご移動や、火葬が終わって収骨後のお戻りについても、移動のご負担なく行える利点がございます。

 

【みやま式場】

九州縦貫自動車道みやま柳川IC出口より左折し(西へ)、吉井信号・有富信号を直進の後、金栗信号を直進150mにて道沿い左側に位置します。

式場を左折後、1つ目の信号の右前方にローソン、式場を右折後、金栗信号を直進し、1つ目の信号(みやま市役所前)右折にて「アスタラビスタ」があり、こちらも瀬高式場同様に、滞在時の買い物などにとても便利です。

有峰苑みやま柳川(火葬場)も、式場左折後、1つ目の信号を左折して200mと利便性に優れています。

JR瀬高駅からも1.5km以内と利便性に優れ、車・交通機関を問わず、遠方からのアクセスにも対応できます。