東京都羽村市葬儀・家族葬

有料会員 入会金半額キャンペーン開催中!!

お急ぎの方はこちら

ご危篤・ご逝去の場合最優先でご対応します

  • 24時間365日対応
  • 深夜・早朝対応
  • ・最短1時間以内でお迎えに伺います。
  • ・ご相談だけでも構いません。
  • ・ご葬儀のお見積りをすぐに提示します。
  • ・他葬儀社の互助会(積み立て)もご使用いただけます。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

東京都羽村市にある家族葬ホール

東京都内に複数の家族葬専用の葬儀場をご用意しております。
また、地元の公営斎場でのお葬式にもご対応いたします。

羽村市周辺の葬儀場一覧

  • 青梅斎場ちがせ 千の風

    式場イメージ画像

    住所 〒198-0043
    東京都青梅市千ヶ瀬町5-604-13
    アクセス ●お車
    ・圏央道青梅インターから車で15分
    ●電車
    ・JR青梅駅・東青梅駅
    ①徒歩12分 ②タクシー5分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

  • 青梅斎場しんまち 千の風

    式場イメージ画像

    住所 〒198-0024
    東京都青梅市新町8-25-5
    アクセス ●お車
    ・圏央道青梅インターより車で10分
    ●電車
    ・JR青梅線(小作駅)より徒歩15分
    ●バス
    ・小作駅東口より西東京バス(平松)から徒歩3分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

  • 青梅市民斎場(公営斎場) 千の風

    式場イメージ画像

    住所 〒198-0052
    東京都青梅市長淵5-698-2
    アクセス ●電車
    ・JR青梅駅からタクシーで10分
    ●バス
    JR河辺駅南口から千ケ瀬経由明星大学行
    ・西東京バス(明星大学入口)より徒歩8分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

ご予算や人数により最適なプランを選べる
安心の明朗会計セットプラン

千の風 火葬式プラン

この他にも、多数のプランをご用意しております。
お客様にあったオリジナルプランも承ります。

お坊さんのご紹介・手配もお任せください

信頼できる
お坊さん
ご紹介します

寺院とのお付き合いがない方も
ご安心ください。

無料見積り承ります

大切な人を失った悲しみで冷静な判断が難しい中にあっても、後悔しないお葬式にするため、お見積もりは重要な要素の一つとなります。
当社はお客様の立場に立って、お見積もりをご用意します。お客様が納得していただけていない見積もり金額で、お葬式をおこなうことはありません。

無料見積り承ります

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

!WEBで葬儀社を探す際は
ご注意ください!

最近、知らずに仲介サイトへ依頼してしまう方が大変多くいらっしゃいます。
仲介サイトは加盟店に委託するだけで、自分たちでお葬式はおこないません。

そのためこんなトラブルも…

当社は葬儀社仲介サイトでは
ありません
のでご安心ください。

当社は、1日1組貸し切りの家族葬専用の葬儀場を運営する地元葬儀社です。
お葬式の初めから終わりまで、責任を持ってお手伝いさせていただきます。

専門葬儀社ならではの安心をご提供します。

  • イメージ

    安心の自社葬儀場。一般葬から家族葬に特化した専用式場まで、様々なタイプの葬儀場を有しています。

  • イメージ

    専任の葬祭ディレクターだから、任せて安心!直葬・一日葬・家族葬など、どんなご葬儀も対応いたします。

  • イメージ

    24時間対応で安心!葬儀場に直接ご安置も可能です。

あなただけではありません

お葬式はほとんどの方にとって初めてのこと。
ご不安なこともたくさんあると思います。

  • イメージ

    check強引な勧誘をされないか心配

  • イメージ

    check寂しいお葬式にしたくない

  • イメージ

    check費用はできるだけ抑えたい

  • イメージ

    check自宅近くの葬儀社に依頼したい

  • イメージ

    checkお坊さんと付き合いがない

どこに相談すれば良いか分からず、病院で勧められた葬儀社にお願いしたり、安いことを理由にネット葬儀社に相談した結果…

ネット葬儀社に自宅近くでお葬式をお願いしたけど、隣町の葬儀場になってしまった…

病院から紹介された葬儀社にお願いしたら、いろんなサービスを勧められてしまい、想定より高い金額になってしまった…

お葬式について、あらかじめ事前相談をしていなければ、必要なものを判断することが難しいと思います。
そんな時、一方的にサービス(商品)を勧めて来たり、価格の安さだけをアピールしてくる葬儀社には注意が必要です。

まずは現在の状況やお困りごとをお話しください。専門葬儀社だからできる、お客様の事情に合わせたご提案やアドバイスをいたします。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

ご家族から沢山の感謝の声を頂きました

お客様より掲載許可をいただいた、お葬式後のメッセージをご紹介いたします。

Googleの口コミ

WEB上でも様々なお声をいただいております。その一部をご紹介いたします。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

入会金のみで、葬儀費用がお得になる
会員制度のご案内

メンバーズカードの画像

葬儀費用がお得になる有料会員は、
月々の積立金や年会費が不要な会員制度です。

※ご逝去後のご入会はできません。
お早めのご入会がおすすめです。
積立金0円年会費0円の千の風の会員制度について詳しくはコチラ

無料申し込み受付中 無料事前相談
式場見学

事前相談のイメージ画像

お葬式をご依頼いただいた方の約80%が事前相談をご利用しており、「事前相談をして良かった」との声を頂戴しております。 お葬式について不安に思うことはたくさんあると思います。
「葬儀はどう進めれば良いの?」「費用はいくら?」などなど。
お葬式専門のスタッフが24時間365日いつでもご相談を承ります。些細なことでも構いません。どんなことでもご相談ください。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

羽村市の概要

東京都羽村市は多摩地域西部に位置する市です。2022年現在の人口は54,552人となっており、世帯数は26,297世帯となっています。東京都の青梅市、福生市、あきる野市、西多摩郡瑞穂町に隣接しています。面積は9.90k㎡で人口密度5,510人/k㎡です。市の木はイチョウ、市の花はサクラ、市の鳥はアオバズクとなっています。羽村市役所の所在地は東京都羽村市緑ヶ丘5丁目2-1です。

本市は都心部から西に約45km、武蔵野台地の一角、多摩川の河岸段丘上に位置しています。羽村市の広さは東西に4.23km、南北に3.27kmとなっています。市の面積の一部である約0.417k㎡を米軍横田基地が占めています。面積は日本で7番目、東京都内では狛江市・国立市に次いで3番目に小さい市です。

隣接する青梅市・福生市とはJR東日本の青梅線で結ばれ、市内に羽村駅と小作駅の2駅があります。羽村駅周辺は人気ゲーム・アニメの舞台となった場所であり、多くのファンが「聖地巡礼」と称し訪れることもあります。なお、市東部を八高線が通っているものの八高線の駅はありません。市内では「はむらん」というコミュニティバスが運行し、羽村東コース、羽村西コース、小作コース、羽村中央コースの4コースの循環路線が整備されています。

羽村市は江戸時代まで武蔵野の典型的な農村地域でした。しかし1653年、4代将軍徳川家綱の代に羽村を水源とする玉川上水が開削され、活況を呈するようになります。玉川上水は江戸市中へ飲料水を供給していた上水施設で、その流域には羽村市や昭島市、立川市、小平市、小金井市、武蔵野市、杉並区などがあります。江戸幕府の役所(陣屋)が設けられ、多摩川の水が江戸まで送られると江戸との交流も頻繁となっていきます。玉川上水の水が円滑に流れるよう、設備の維持・管理や改修工事の請負などが盛んになり経済も活性化していきました。大正期には養蚕業が著しく発展し、1960年代になると工場の進出に伴い市街地が整備されていきます。それに合わせて人口も急増し、現在の羽村市のような工業都市・住宅都市が調和した職住近接の都市として成長を遂げました。

羽村市には規模の大きな文化施設「生涯学習センターゆとろぎ」があります。こちらではクラシック音楽やオペラ・バレエ 、演劇・ミュージカル、ダンス・舞踊 、伝統芸能が披露され、創作室や音楽練習室、学習室なども完備し、地域住民に身近な複合文化施設となっています。大ホールは座席数854席、小ホールは座席数252席が設置されています。生涯学習センターゆとろぎの所在地は東京都羽村市緑ヶ丘1丁目11-5です。

羽村市では、休耕田を活用したユニークな取り組みが行われています。「根がらみ前水田」では、春に関東で最大級を誇る約350,000本のチューリップが絨毯のように広がり、多くの来場者の目を楽しませています。初夏から秋は米を育てますが、秋から春はチューリップを栽培し鑑賞する場として提供されています。地域の子ども・農家・チューリップオーナー・ボランティアが協力し、11月にチューリップの球根植え付けが行われます。地域の一大イベントとして、世代を超えた交流の場となっています。

羽村市は2021年に開催された東京オリンピック・パラリンピックの際、優れたホストタウン交流を実施した「ホストタウン自治体」として認められ、2022年3月25日に東京オリンピック・パラリンピック担当大臣から表彰を受けています。本大会に向けた取り組みの一つとして、キルギス共和国男子柔道ナショナルチームによる事前キャンプの受け入れを行いました。また、同国のホストタウンとしてスポーツや文化を通じ、多彩な取り組みを実施しました。新型コロナウイルス感染症の影響で活動の制約も多い中、オンラインの活用で交流を継続してきた点が高く評価されました。

羽村市の火葬場

羽村市の火葬場は公営斎場の瑞穂斎場で、火葬式の他に通夜・告別式ができる施設です。1936年に埼玉県入間郡元狭山村栗原新田で開業した株式会社積善社火葬場が前身です。2002年10月に現在の施設が竣工しました。運営は瑞穂斎場組合で構成市町は羽村市・瑞穂町・福生市・入間市・武蔵村山市となっています。瑞穂斎場の予約および使用申し込みは個人でも可能ですが、葬儀社へ任せた方がスムーズに準備を進められます。瑞穂斎場の受付時間は8時30分〜20時まで、休場日は1月1日~3日のみです。友引でも火葬業務を行いますが、毎月2日ほど友引に火葬炉のメンテナンスを予定しています。
所在地:東京都西多摩郡瑞穂町大字富士山栗原新田244・電話番号:042-557-0064・FAX:042-556-6843
東京都羽村市の火葬場|瑞穂斎場について詳しくはこちら

故人様もしくは火葬許可証の申請者の住所地が、瑞穂町・福生市・羽村市・入間市・武蔵村山市のいずれかに該当する方(組合内)か、それ以外の方(組合外)かで火葬炉使用料は異なります。
・満12歳以上:組合内無料・組合外80,000円
・満12歳未満:組合内無料・組合外50,000円
・死産児・改葬:組合内無料・組合外20,000円
・安置室(24時間単位):組合内2,000円・組合外4,000円

瑞穂斎場の施設内容は次の通りです。
・火葬炉等:火葬炉8炉(LPガス)・告別室・炉前ホール・収骨室
・待合室:10室(洋室8室・和室2室、各部屋の定員24名~48名)・待合ロビー
・式場:大式場(150名)・中式場(70名)・小式場(40名)
・保管室:4室
・売店(喫茶コーナー)
・駐車場:246台(障害者用5台、マイクロバス用6台)
式場には仏式、神式、キリスト教などの祭壇が常設されています。

なお、霊柩車の運行は羽村市の他、瑞穂町、福生市、入間市、武蔵村山市のいずれかの区域内から瑞穂斎場まで、1回限定で利用できます。瑞穂斎場から出棺場所までの往復距離によって料金が異なります。
・A地区(10kmまで):6,100円
・B地区(20kmまで):7,200円

瑞穂斎場へのアクセスは次の通りです。
(1)お車の場合
・中央自動車道八王子インター→国道16号を川越方面へ進む→「瑞穂斎場入口」信号右折
・圏央道入間インター→国道16号を八王子方面へ進む→「瑞穂斎場入口」信号左折
・圏央道青梅インター→岩蔵街道を瑞穂・国道16号方面へ進む→「岩蔵街道」信号左折→国道16号を川越方面へ進む→「瑞穂斎場入口」信号右折
(2)電車利用
・JR八高線箱根ヶ崎駅東口→タクシーで約5分・徒歩は25分
・JR青梅線羽村駅東口→タクシーで約15分・拝島駅南口→タクシーで約20分
・西武池袋線狭山ヶ丘駅西口→タクシーで約20分

羽村市の墓地

・羽村市営富士見霊園/はむらしえいふじみれいえん/東京都羽村市羽4174
・一峰院/いっぽういん/東京都羽村市羽加美4丁目12-30
・医王山宗禅寺/いおうさんそうぜんじ/東京都羽村市川崎2丁目8-20
・禅林寺/ぜんりんじ/東京都羽村市羽東3丁目16-23
・禅福寺/ぜんふくじ/東京都羽村市羽中4丁目5-8
※墓地情報はインターネット等で公にされている情報をまとめたものであり、当社との提携関係・正確性・空き区画の有無を保証するものではありません。

羽村市の葬儀の風習

羽村市では通夜への弔問客の人数が、葬儀への会葬者の人数よりも多いと言われています。通夜の後は故人様を偲び会食の席を設ける「通夜ぶるまい」があります。親族・参列者の方々に食事を振る舞う際、参列人数に応じてとりわけやすいよう大皿料理で提供されることが一般的です。精進料理の他に寿司・オードブルなどが並べられ、親族・参列者は料理に一口箸をつけることで、故人様への供養になると言われています。

葬儀は通夜式の翌日に行われ、寺院や葬儀会館を葬儀場とする場合がほとんどです。喪主・ご遺族は親戚の他に、故人様の知人や友人を一般の参列者としてお迎えします。近所の方々がお手伝いをしてくれる場合もあります。各宗派の作法に従い式は進行していきますが、おおむね僧侶が読経し、ご遺族の次に参列者が手を合わせ焼香する手順となります。葬儀・告別式を終えると火葬場へ向かうため霊柩車にご遺体を乗せます。羽村市の場合は瑞穂斎場で火葬が行われます。

火葬する直前に、ご遺族・参列者は炉前ホールで最後のお別れをします。ただし、棺へ入れる副葬品には制約があります。
・ビニール・プラスチック製品:故人様が愛用していたバッグや人形など
・爆発する恐れのある物:スプレー缶や電池など
・燃えにくい物:ドライアイスや書籍など
どうしても故人様の愛用した品を入れたい場合は、事前に火葬場の職員へ相談しておいた方がよいでしょう。

火葬が終了するまでは2時間程度かかります。この時間にご遺族・参列者をもてなす「精進落とし」という会食が行われる場合もあります。火葬が終了後、収骨の準備が整えば職員から案内され、収骨室へ移動し収骨を行います。なお、羽村市や日野市、八王子市、国分寺市、町田市、東久留米市をはじめとした関東では、全てのお骨を収骨するため7寸(直径約21cm)の収骨容器が多く使用されています。

羽村市のお葬式は従来の葬儀スタイルから徐々に変化しています。ご家族が病院で亡くなった場合、いったんご遺体を自宅へ戻し、通夜式を執り行うのが一般的でした。しかし、病院から葬儀式場などの安置所に搬送する場合も多くなっています。羽村市でも、戸建て住宅からマンションやアパートのような集合住宅に住む世帯が増加しました。ご遺体を自宅へ戻すと同じ棟の住民が心理的に抵抗を感じる場合も想定されます。そのため、葬儀場で通夜、葬儀・告別式を行うケースが主流となりつつあります。

最近では葬儀内容も変化し、故人様の友人や知人などを招いた一般葬は減少しています。代わりにご遺族・親戚だけの少人数で営む家族葬が増加しています。その他、通夜が省略され葬儀・告別式・火葬式を1日で行う一日葬、火葬式だけを営む直葬が増加しています。現在のお葬式は小規模でシンプルに、葬儀費用の安いセレモニーを希望する傾向が強くなっています。

また、仏教や神道、キリスト教の作法に従ったお葬式ではなく、生前の故人様の希望やご家族の希望を反映した「無宗教葬」も人気となっています。宗教的な儀式を抑えたお別れ会や、故人様の好きだった音楽で見送る音楽葬など、伝統的な葬儀に縛られない新しいスタイルのお葬式が登場しています。各葬儀社でもご遺族の新たなニーズへ対応するプランを豊富に用意しています。葬儀プランに関する希望があれば、事前に葬儀社へご遺族側の気持ちを伝えましょう。葬儀担当者の提案も参考にしながら、納得できる葬儀内容を慎重に検討していくことが大切です。

羽村市の福祉葬(生活保護)・葬祭扶助・給付金等

羽村市では生活保護世帯を対象に、必要に応じて葬祭扶助が受けられます。喪主が生活保護受給者で、葬儀費用を負担できない場合、羽村市福祉健康部社会福祉課に問い合わせてみましょう。詳細な手続き申請の方法、扶助の上限額などを教えてくれるはずです。申請をすれば必ず扶助が利用できるわけではないので、利用条件もしっかりと確認します。なお、葬祭扶助が適用される葬儀は基本的に直葬で、各葬儀社とも火葬のみで営む形となります。祭壇の飾りつけや、宗教者による読経などは省略されるので注意が必要です。

国民健康保険加入者や後期高齢者医療制度に加入していた羽村市民が亡くなった場合、葬祭を行った喪主へ葬祭費50,000円が支給されます。葬祭を行った日の翌日から起算して2年を経過すると支給されないので注意しましょう。
国民健康保険または後期高齢者医療葬祭費支給申請書に必要事項を記入します。葬祭費支給申請書の他に次の書類を用意します。
・故人様の保険証
・会葬礼状、葬儀の領収書のような喪主の氏名がわかる書類
・喪主の印鑑
・振込先の口座
・申請者と喪主の本人確認書類:マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなど
・委任状:喪主以外の方が申請する場合

申請の際は次の窓口のいずれかに書類を提出します。
・国民健康保険加入者が亡くなった場合:市民生活部市民課(保険係)
・後期高齢者医療制度加入者が亡くなった場合:市民部市民課(高齢医療・年金係)

羽村市にある自社の葬儀場(家族葬式場)の紹介

東京都羽村市に当社の葬儀場はございませんが、近隣の青梅市にある自社葬儀場で対応が可能です。いずれの斎場も通夜・葬儀・告別式が可能で、故人様を病院から斎場へ直接お連れして構いません。収容人数30名の少人数に特化した1日1件貸切の家族葬ホールから、最大100名までの参列が可能な家族葬・一般葬対応の葬儀ホールまであり、ご希望に応じたさまざまなセレモニーへ対応できます。

当社では大切なお客様の声へ丁寧に応え、全てのお客様が満足できるよう品質向上を目指し、次のようなサービスも行っております。24時間365日、お問い合わせ無料の電話サービスをご用意しております。相談センターでは昼夜を問わず専門相談員が親身にサポートいたします。急にお葬式が必要となった場合でも安心してご相談ください。また、オンライン相談も実施しており、いつでも気軽に質問ができます。簡単な葬儀プランの紹介、料金などよくある質問はもちろん、羽村市や青梅市周辺の寺院に渡すお布施の費用相場や、東京23区などから葬儀施設へ向かう方法、葬儀後の法事・法要のご案内についても対応できます。

青梅の自社葬儀場は「家族葬 千の風 青梅斎場ちがせ」「家族葬 千の風 青梅斎場しんまち」の2つがあります。

家族葬 千の風 青梅斎場ちがせは、白を基調としたオフィスのような邸宅型の1日1組貸切斎場です。ご自宅で最愛の故人様を見送る感覚でお葬式を営むことができます。ご遺族のみ、または親戚の方を含めた少人数のお葬式におすすめです。施設の内装もモダンで温かみのある雰囲気が演出されており、参列者はリラックスしながら故人様に生前の感謝をお伝えできることでしょう。葬儀ホールは宗教色を抑えており、祭壇もシンプルです。無宗教葬を行っても違和感はなく、しめやかに故人様を偲べるはずです。館内はバリアフリーなので、ご高齢の皆様・足腰のご不自由な皆様も安心して参列できます。収容人数は最大30名、通夜付き添いを目的に宿泊が可能な親族控室(和室)、バス・トイレもあります。宿泊の際に困らないよう歯磨きセットやシャンプーリンス、無料ドリンクサーバーなどが完備されています。また、安置室も設置されており、病院から故人様をご自宅へ搬送するのが難しい場合、こちらで安置することも可能です。なお、駐車場は13台まで駐車できるスペースがあり、近隣には有料パーキングもあります。住所:東京都青梅市千ヶ瀬町5丁目604-13

家族葬 千の風 青梅斎場しんまちは、平屋建てで斎場とは思えないモダンでオシャレな外観となっています。家族葬から多くの方々が参列する一般葬まで、柔軟な対応ができる1日1組貸切斎場です。少人数のお葬式から、ご遺族やご親戚、故人様の友人・知人を招いた100名以上の規模の大きな葬儀も可能です。比較的広い斎場なので参列者の方々と会食することができ、お食事を楽しみながら、生前の故人様の思い出話をしみじみと語りあえます。親族控室は和室2部屋で通夜付き添いを目的とした宿泊ができ、施設内にはバス・トイレ・安置室も完備されています。館内の控室でリラックスして葬儀までの時間を過ごし、ゆったりと故人様に寄り添えるはずです。また、本斎場はバリアフリー施設なので、どなた様でも安心してご利用できます。なお、駐車場は50台まで駐車できるスペースとなっています。住所:東京都青梅市新町8丁目25-5

羽村市にある自社の葬儀場(家族葬式場)周辺の情報

家族葬 千の風 青梅斎場ちがせへのアクセスは次の通りです。
(1)車の場合
・圏央道青梅インターから約15分
・新青梅街道(5号線)
(2)電車の場合
・JR青梅駅または東青梅駅から徒歩12分、タクシーで5分
家族葬 千の風 青梅斎場ちがせは駅から徒歩12分の場所にあります。土地勘がある方なら、電車を降りて徒歩移動しても十分到着できる距離でしょう。斎場周辺には多摩川が流れ、東京都立青梅総合高等学校があります。斎場から徒歩4分のところにコンビニもあるので、必要品の購入に大変便利です。なお、斎場ちがせから羽村市の火葬施設である瑞穂斎場へご遺体を移動する場合は注意しましょう。瑞穂斎場の霊柩車のサービスは対応エリア外なので利用できません。葬儀社に依頼して手配する必要があります。

家族葬 千の風 青梅斎場しんまちへのアクセスは次の通りです。
(1)車の場合
・新青梅街道(5号線)から「工業団地入口」信号より200m
・高速道路圏央道青梅インターから約10分
(2)電車の場合
・JR青梅線小作駅から徒歩15分程度
(3)バスの場合
・JR青梅線小作駅東口~平松で下車し徒歩3分
家族葬 千の風 青梅斎場しんまちは、羽村市の小作駅から直接歩いても徒歩15分〜20分程度で到着する場所にあります。ただし、悪天候の場合やご高齢の方・足腰の不自由な方は無理せず、タクシーかバスで移動した方がよいでしょう。斎場から徒歩7分圏内に雑貨屋、コンビニ、寿司屋、コーヒーショップがあり、食事や必要品の購入に便利です。斎場しんまちから羽村市の火葬施設である瑞穂斎場へご遺体を霊柩車で移動する場合も、斎場ちがせと同様に葬儀社へ依頼して霊柩車を手配する必要があります。