大阪府箕面市葬儀・家族葬

お急ぎの方はこちら

ご危篤・ご逝去の場合最優先でご対応します

  • 24時間365日対応
  • 深夜・早朝対応
  • ・最短1時間以内でお迎えに伺います。
  • ・ご相談だけでも構いません。
  • ・ご葬儀のお見積りをすぐに提示します。
  • ・他葬儀社の互助会(積み立て)もご使用いただけます。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

大阪府箕面市にある家族葬ホール

大阪府内に複数の家族葬専用の葬儀場をご用意しております。
また、地元の公営斎場でのお葬式にもご対応いたします。

箕面市の葬儀場一覧

  • 箕面ホール 千の風

    式場イメージ画像

    住所 〒562-0024
    大阪府箕面市粟生新家1-3-7
    アクセス ●お車
    ・名神高速(茨木インター)より車で14分
    ●バス
    ・阪急バス(新家)より徒歩1分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

  • 箕面市立聖苑(公営斎場) 千の風

    式場イメージ画像

    住所 〒562-0044
    大阪府箕面市半町4-6-32
    アクセス ●お車
    ・国道171号線(半町交差点)を南へ150m
    ●バス
    ・阪急バス(半町)より徒歩3分
    ●電車
    ・阪急箕面線(桜井駅)より徒歩15分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

ご予算や人数により最適なプランを選べる
安心の明朗会計セットプラン

火葬式プラン

この他にも、多数のプランをご用意しております。
お客様にあったオリジナルプランも承ります。

お坊さんのご紹介・手配もお任せください

信頼できる
お坊さん
ご紹介します

寺院とのお付き合いがない方も
ご安心ください。

無料見積り承ります

大切な人を失った悲しみで冷静な判断が難しい中にあっても、後悔しないお葬式にするため、お見積もりは重要な要素の一つとなります。
当社はお客様の立場に立って、お見積もりをご用意します。お客様が納得していただけていない見積もり金額で、お葬式をおこなうことはありません。

無料見積り承ります

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

!WEBで葬儀社を探す際は
ご注意ください!

最近、知らずに仲介サイトへ依頼してしまう方が大変多くいらっしゃいます。
仲介サイトは加盟店に委託するだけで、自分たちでお葬式はおこないません。

そのためこんなトラブルも…

当社は葬儀社仲介サイトでは
ありません
のでご安心ください。

当社は、1日1組貸し切りの家族葬専用の葬儀場を運営する地元葬儀社です。
お葬式の初めから終わりまで、責任を持ってお手伝いさせていただきます。

専門葬儀社ならではの安心をご提供します。

  • イメージ

    安心の自社葬儀場。一般葬から家族葬に特化した専用式場まで、様々なタイプの葬儀場を有しています。

  • イメージ

    専任の葬祭ディレクターだから、任せて安心!直葬・一日葬・家族葬など、どんなご葬儀も対応いたします。

  • イメージ

    24時間対応で安心!葬儀場に直接ご安置も可能です。

あなただけではありません

お葬式はほとんどの方にとって初めてのこと。
ご不安なこともたくさんあると思います。

  • イメージ

    check強引な勧誘をされないか心配

  • イメージ

    check寂しいお葬式にしたくない

  • イメージ

    check費用はできるだけ抑えたい

  • イメージ

    check自宅近くの葬儀社に依頼したい

  • イメージ

    checkお坊さんと付き合いがない

どこに相談すれば良いか分からず、病院で勧められた葬儀社にお願いしたり、安いことを理由にネット葬儀社に相談した結果…

ネット葬儀社に自宅近くでお葬式をお願いしたけど、隣町の葬儀場になってしまった…

病院から紹介された葬儀社にお願いしたら、いろんなサービスを勧められてしまい、想定より高い金額になってしまった…

お葬式について、あらかじめ事前相談をしていなければ、必要なものを判断することが難しいと思います。
そんな時、一方的にサービス(商品)を勧めて来たり、価格の安さだけをアピールしてくる葬儀社には注意が必要です。

まずは現在の状況やお困りごとをお話しください。専門葬儀社だからできる、お客様の事情に合わせたご提案やアドバイスをいたします。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

ご家族から沢山の感謝の声を頂きました

お客様より掲載許可をいただいた、お葬式後のメッセージをご紹介いたします。

Googleの口コミ

WEB上でも様々なお声をいただいております。その一部をご紹介いたします。

よくあるご質問箕面市の葬儀・家族葬について

家族葬、一般葬、直葬、密葬って何ですか?

家族葬とは、家族中心に故人を送り出す葬儀を指します。一般的に家族だけの葬儀と思われがちですが、実際には親戚、知人、同僚など声を掛けられる範囲は様々であり、従来から一般的であった仏式葬儀だけでなく、音楽葬や自由葬など「葬儀の形式」も多様化しております。

一般葬とは、これまでの葬儀のやり方で、家族や親族以上にご近所、友人知人、同僚など会葬者をお客様としてもてなす葬儀になります。御礼の返礼品や食事、重ね重ねの挨拶などが重んじられてきました。

直葬・密葬とは、式をせず火葬場へ直接送る近年生まれた葬儀で宗教を必要としない方や、葬儀自体を簡単に済ませたい方、費用を安く済ませたい方に多い葬儀になります。

その他、通夜のみを省略した一日葬などがあります。

葬儀費用を抑える方法はありますか?

当社の無料会員または有料会員になると葬儀費用をお得にすることができます。
そのほか、葬儀後のアフターサポートや、仏壇・仏具を特別価格で購入できるなど、さまざまな特典がございます。
毎月の積立金や年会費は一切不要ですので、ご安心ください。

箕面市以外の人でも利用できますか?

箕面市以外にお住まいの方でも、当社の葬儀場をご利用いただけます。
ただし、公営斎場をご利用をお考えの方は、その自治体の管轄内に住所があるなどの条件がございます。
詳しくは、お電話にてお問い合わせください。24時間365日対応しております。

箕面市にある、おすすめの葬儀場(自社式場)は?

箕面市にある、おすすめの葬儀場(自社式場)は「家族葬 千の風 箕面ホール」です。
※地元公営斎場でのお葬式にもご対応できますので、お気軽にお問い合わせください。

箕面市の葬儀場(自社式場)はどこにありますか?

箕面市粟生新家に1カ所の葬儀場(自社式場)がご利用いただけます。
※近隣の市町からのご依頼も可能です。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

入会金のみで、葬儀費用がお得になる
会員制度のご案内

メンバーズカードの画像

葬儀費用がお得になる有料会員は、
月々の積立金や年会費が不要な会員制度です。

※ご逝去後のご入会はできません。
お早めのご入会がおすすめです。
積立金0円年会費0円の千の風の会員制度について詳しくはコチラ

無料申し込み受付中 無料事前相談
式場見学

事前相談のイメージ画像

お葬式をご依頼いただいた方の約80%が事前相談をご利用しており、「事前相談をして良かった」との声を頂戴しております。 お葬式について不安に思うことはたくさんあると思います。
「葬儀はどう進めれば良いの?」「費用はいくら?」などなど。
お葬式専門のスタッフが24時間365日いつでもご相談を承ります。些細なことでも構いません。どんなことでもご相談ください。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

箕面市の概要

大阪府箕面市は大阪府の北摂豊能地域に位置しています。2022年現在の人口は約136,181 人となっています。箕面市は大阪府の池田市・豊中市・吹田市・茨木市・豊能郡豊能町、兵庫県川西市に隣接し、大阪市からは約15km程度の距離にあります。面積 47.90㎢。人口密度 2,843人/㎢。市の木はイロハモミジ、市の花はササユリとなっています。大阪府箕面市役所の所在地は大阪府箕面市西小路4丁目6番1号になります。

 

箕面市の南部は住宅地で、西南部は旧来の市街地や住宅地、東南部は新興住宅地が広がっています。北部の止々呂美にある集落は箕面グリーンロードの完成により箕面新都心と結ばれ、箕面市の南部や大阪新都心へのアクセスが便利になりました。箕面市は大阪都市圏のベッドタウンとして発展しています。現在は西部地区が国際文化公園都市の一部として本格的に開発が進められています。2016年に開通した彩都トンネルにより大阪府道4号と接続され、一部地区が飛び地になっていた問題も解決されました。

 

箕面市の西南部には南西方向に箕面川が流れており、それに並行する形で阪急電鉄箕面線が走っています。その他の市内の河川は中南部を西方向に流れる千里川、東南部を東方向に流れる勝尾寺川です。市の中部から北部にかけては山間地で、箕面川ダムや、観光名所である箕面滝、勝尾寺などがあり、それらは明治の森箕面国定公園として保全されています。

 

市内の新都心の開発に向けた新たな鉄道駅として、箕面船場阪大前駅と箕面萱野駅が2023年度を開業目標に建設が進められています。これには北大阪急行を終点の千里中央駅から箕面市の新都心として開発が進められているかやの中央地区まで延伸させる計画も絡んでおり、大阪府・箕面市・北大阪急行電鉄・阪急電鉄の4者で基本合意締結がされています。大阪モノレール彩都線も市内を走っており、箕面市内の豊川地区や粟生間谷地区を通過しており彩都西駅まで延長されています。市内には新名神高速道路・国道171号・国道423号・大阪府道1号茨木摂津線・大阪府道4号茨木能勢線・大阪府道9号箕面池田線・大阪府道42号豊中亀岡線があります。

 

産業面では以前は中南部の新船場地区にある大阪船場繊維卸商団地が繊維問屋の流通施設が集まる地域として注目されていました。現在では箕面市中心部であるかやの中央にみのおキューズモールがあり、新たな産業スポットとなっています。

 

古くから修験道の道場の地であった箕面市では、瀧安寺から箕面滝にかけてが観光地として発展しています。この一帯は阪急電鉄が観光開発を行っています。箕面市には以前は箕面山自然動物園があり、都市部に最も近い野生ニホンザルの生息地として国の天然記念物として指定されていましたが、現在は文化財保護法・動物愛護法・鳥獣保護法・箕面市サル餌やり禁止条例により餌付けは厳しく禁止されています。紅葉の名所でもある箕面市には、色づいた紅葉の葉に甘い衣をつけて揚げた紅葉の天ぷらという名物があります。お土産として人気のあるこの紅葉の天ぷらは1,300年前に当地を訪れる人々をもてなすために自然の風味を活かした天ぷらを作ったことが始まりとされています。こちらの天ぷらは市の木のイロハモミジではなく食用に栽培された一行寺楓の葉を1年以上塩漬けして、あく抜きを済ませたものが使用されています。

 

市内の観光名所や名所旧跡は箕面滝・勝尾寺・萱野三平記念館記念館涓泉亭・箕面温泉・瀧安寺・開成皇子の墓や勝尾寺がある最勝ヶ峰・箕面公園昆虫館・箕面川ダムがあります。

箕面市の火葬場

箕面市立聖苑は2001年3月に完成した総合葬祭場で、式場と火葬場が併設されているため通夜・葬儀ともに行えます。2011年4月1日より指定管理制度で運営されています。

 

市街地にあることから施設内は可能な限り樹木を植え周辺地域と調和するように造られています。コンピュータで自動制御された環境保全型の「火葬炉8基」は最新技術を導入してダイオキシンなど公害への防止対策がされています。利用者が使いやすく親しみを持てるよう配慮されていると同時に、葬祭場として格調のある雰囲気の感じられる火葬場となっています。

 

敷地面積:7,948.20㎡、構造:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造り 地下1階・地上2階、建築面積:3,574.34㎡、延床面積:7,534.90㎡、式場棟:式場 4室 200人収容・100人収容・25人収容・15人収容、親族控室 3室 和室18畳 2室・和洋室 1室、宗教関係者控室 3室、洗面室 1室、待合ホール、待合ロビー兼喫茶コーナー、控室 4室・和室3室・洋室1室、安置室 2室、火葬棟:告別室 2室・炉前ホール・お見送り室・収骨室 2室・エントランスホール・制御室など。

 

火葬炉は大型炉7基と胞衣炉1基で火葬時間は約120分となります。駐車場は75台あり、高さ制限2.3mの地下駐車場に66台、地上駐車場に9台駐車可能です。隣接する霊園にも20台収容できる駐車場はありますが、参列者の人数によりスペースが不足すると近隣の有料駐車場の利用をお願いされることがあります。

 

箕面市立聖苑の住所は大阪府箕面市半町4-6-32、電話番号は072-720-7980、ファックス番号は072-720-7982となります。市立の斎場のためお問い合わせ先は市民部市民サービス政策室になります。住所は大阪府箕面市西小路4-6-1、電話番号は072-724-6717、ファックス番号は072-723-5538となります。

 

箕面市立聖苑の利用申請受付時間は午前9時~午後5時、火葬受付時間は午前10時~午後4時、電話番号は072-720-7980になります。火葬は各時間帯2件まで実施が原則となります。聖苑の利用は自動予約システムを活用した24時間対応で、電話とインターネット両方で予約を受け付けています。予約後は箕面市立聖苑で利用申請の手続きと所定の使用料の納付を行いますが、この手続きはご遺族または葬儀代行者のどちらでも行えます。 

 

死産児の火葬をご遺族本人が行う場合は利用申請受付時間中に直接箕面市立聖苑へ予約をします。

大阪府箕面市の火葬場|箕面市立聖苑について詳しくはこちら

 

12歳以上 市民 20,400円・市民以外 61,100円、12歳未満 市民 15,800円・市民以外 47,500円、4か月以上の死産児 市民 3,400円・市民以外 10,200円。

箕面聖苑までのアクセスは阪急箕面線桜井駅からは徒歩15分またはタクシーで6分、阪急宝塚線石橋阪大前駅からは徒歩20分またはタクシーで6分、大阪モノレール柴原駅からは徒歩約20分またはタクシーで4分となります。自家用車の場合は国道171号半町交差点から300mで箕面聖苑へ到着となります。

箕面市の墓地

・箕面ピーステンボス/みのおぴーすてんぼす/大阪府箕面市箕面2丁目74-2

・箕面止々呂美樹木葬墓地/みのおとどろみじゅもくそうぼち/大阪府箕面市上止々呂美30-16

・やすらぎ霊園鹿野園/やすらぎれいえんろくやおん/大阪府箕面市上止々呂美30-16

・曹洞宗青龍寺/そうとうしゅうせいりゅうじ/大阪府箕面市下止々呂美827

・大師寺/だいしじ/大阪府箕面市箕面2-14-1

・大師の杜霊園/だいしのもりれいえん/大阪府箕面市箕面2-14-1

・寒山寺/かんざんじ/大阪府箕面市箕面8-1-3

・太春寺 天照苑/たいしゅんじ てんしょうえん/大阪府箕面市如意谷2-10-63

・太春寺 とわ/たいしゅんじ とわ/大阪府箕面市如意谷2-10-63

・箕面市立霊園/みのおしりつれいえん/大阪府箕面市半町4丁目728番地

・本勝院/ほんしょういん/大阪府箕面市箕面4-17-27

・宝珠院霊園/ほうしゅいんれいえん/大阪府箕面市如意谷4-5-25

・明治の森霊園/めいじのもりれいえん/大阪府茨木市泉原374-14

※墓地情報はインターネット等で公にされている情報をまとめたものであり、当社との提携関係・正確性・空き区画の有無を保証するものではありません。

箕面市の葬儀の風習

箕面市独特の葬儀の風習はなく大阪府内各地で見られる風習をしきたりとしているため、ここでは関西地方および大阪府に見られる葬儀の風習についてご説明します。

 

通夜式の後の通夜振る舞いを親族やごく親しい友人のみに行う家や、葬儀自体も身近な人だけで小規模に行う家も多くなりました。通夜振る舞いの内容は関東と違いはなく、寿司やオードブルといった大皿料理を中心としたものとなっています。

 

精進料理にも大阪では仕上げと逆さごとという風習があります。仕上げは葬儀や初七日法要を終えた後の精進料理の呼び名で、逆さごとは精進料理の食材の切り方を指します。具体的には、豆腐や高野豆腐といった精進料理には欠かせない四角形の食材を三角形に切る、身内に出すおにぎりを普段の俵型ではなく三角形に握るなどが挙げられます。これはあえて非日常と日常を切り離すために普段と違うことを行い葬儀と日常を切り離すという考え方からくるものです。

 

大阪の火葬場は正月のみが休場日で、友引でも休みになりません。友引の葬儀では、いちま人形という人形を故人様とともに棺に入れ送り出すのですが、これは故人様が友を引くことなく送り出すという意味が込められた風習となります。

 

全国的に菊などが使われることの多い供花ですが、関西地方特有の風習では樒を使った樒塔が供花に使われることが多いです。樒塔には名義の順番があるので供花を出す場合はご遺族へ確認してから出すことをおすすめします。

 

樒以外にも鳥や魚を逃す放生会があり、これは仏教教義から派生したもので、生き物を逃すことで徳を積むという意味が込められた風習です。

 

香典袋の水引でも関西地方は黄色と白のものを使うことが多いです。これは皇室が黒白の水引を使っていたため、それと区別するために始まった風習と言われています。ただ、大阪府では香典袋には黒白の水引を使用、お布施には黄白の水引を使用という地域もあります。現在では水引の色へのこだわりがなくなっている場合もあるので、黒白でも失礼にあたらないか寺院や葬儀社に確認をしておくと安心です。香典に関する風習としては堺市の全てではないのですが、香典から1,000円を返す風習があり、岸和田市や泉南市の一部地域にも見られます。

 

関西では全ての遺骨を骨壺に納めないため関東より小さいサイズのものとなります。遺骨は一寸ほどの本骨と呼ばれる小さな骨壺と、それより少し大きめの胴骨と呼ばれる骨壺にわけて収骨し、一方を菩提寺などに納めます。骨上げは「違い箸」を用いて行われ、職員の方から「違い箸」についての丁寧な説明もあります。また収骨方法は全てのお骨を拾わない「部分収骨」であり、足元から頭までの主要な骨を、火葬場職員の説明を受けながら拾っていきます。お骨壺を複数用意する分骨をするかどうかは、喪家の希望によって選ばれます。残ったお骨は合同で箕面市が供養してくれます。

 

お棺を炉に納めてから、お骨拾いをするまでに約2時間程度かかるので、その間に「精進落とし」を行うことが一般的です。火葬場にも精進落としを行える設備がありますが、葬儀会館に戻って食事を召し上がるケースが多いようです。

 

お骨拾いの後に「繰り上げの初七日法要」をする場合が多いのですが、最近はお葬式の中で初七日法要を行うことも増えてきました。

お香典を辞退するケースが多くなっていますが、これは香典返しが煩わしいと考えているためだと思われます。ただし親族に関しては過去の付き合いもあるので、実際には柔軟な対応をされている様子です。

 

葬儀の形態としては一般(友人、近隣者、町会、会社関係など)の参列者を呼ばずに、家族・親族だけで葬儀をすることがほとんどです。最近では通夜をせずに、一日葬と言われる葬儀形態も増えてきました。

 

檀家寺院と付き合いがなく、葬儀時に寺院を紹介してほしいと依頼されることも多く、仏壇・お墓を用意されない喪家も少なくありません。宗教者を呼ばずに葬儀する「無宗教葬」も増えていて、新しい世帯が多いためか葬儀に関しても新しい考え方を柔軟に受け入れている地域です。

箕面市の福祉葬(生活保護)・葬祭扶助・給付金等

福祉葬が行われる条件として、故人様が生活保護受給者であるケースと、喪主が生活保護受給者であるケースと、その両方が生活保護受給者であるケースが考えられます。

 

両方がすでに生活保護受給者である場合は、ほぼ福祉葬が行われると思われます。喪主が生活保護受給者である場合は、福祉葬の許可が下りるケースが多いようですが、故人様が生活保護受給者であっても、喪主が生活保護受給者でなければ(葬儀代金が支払う能力があれば)、福祉葬の許可が下りないようです。

 

生活保護の受給者であってもさまざまなケースが考えられるので、その都度市役所に電話などでお問い合わせを行い、市役所担当者の判断を仰ぐのが間違いないと思われます。なお、葬祭扶助費の金額は212,000円です。

 

国民健康保険の被保険者が亡くなったときは、申請により葬祭を行った人に対し、葬祭費として50,000円が支給されます。申請時に必要な書類として、国民健康保険被保険者証、葬儀を行った人が確認できる書類(お葬式に使用された挨拶状または請求書など)、申請者(葬祭を行った人)の振込先金融機関口座、マイナンバーが分かるもの、本人確認書類などが必要です。箕面市役所の市民部国民健康保険室が手続きの窓口になります。

箕面市にある自社の葬儀場(家族葬式場)の紹介

「家族葬 千の風 箕面ホール」は2018年1月にオープンいたしました。見学やご相談にお越しいただいたお客様やお葬式を終えられたご家族の方に「モデルルームみたい」「自宅でお葬式しているみたいな雰囲気ね」とのお声をいただいております。1日1組の貸切の葬儀場となっていますので、他の喪家と顔を合わせることなく、ご家族だけでゆっくりと安心してお過ごしいただくことが可能です。

 

玄関から入って靴を脱いで、室内はクリーム色のフローリングの上で過ごしていただきます。玄関から右手が葬儀式場になっており、左手がリビングホールとなっています。リビングホールも清掃状態が良いとお客様からのお褒めの言葉を多くいただいております。また、和室が2部屋あり、貸布団が4組標準でセットされており、歯磨きセット・シャンプーリンス・石鹸・綿棒・ボディタオル・無料ドリンクサーバー・加湿器なども用意させていただいております。徒歩2分の場所にコンビニエンスストアや飲食店もあるので、夜間付き添いをされる場合でも不便はない葬儀場です。

 

当葬儀場では、ご来館いただいての事前相談や内覧にも対応しております。ご希望の場合は事前にお問い合わせいただけますと幸いです。ベテランスタッフがお客様のご納得がいくまでしっかりと丁寧にご説明させていただきます。また、当葬儀場では近年需要の多い家族葬や火葬式といった小規模なお葬式はもちろん、少人数や時差参列などをご利用いただければ、一般葬にも対応いたします。病院や施設から直接安置室にご移動いただくことが可能です。

 

さまざまなプランやセレモニーをご用意しており、お通夜や葬儀前日から故人様を安置室に安置させていただく際の付き添いも可能になっております。もちろん、24時間365日対応しておりますし、無料のご相談も承っております。葬儀費用や準備に必要なことなど、お客様がご不安に思うことをお気軽にご相談ください。お客様にご安心いただけるよう精一杯サポートさせていただきます。

大切な方との最後のお別れの儀式ですので、お客様がご不安に思うことがないようお手伝いさせていただきます。

箕面市にある自社の葬儀場(家族葬式場)周辺の情報

家族葬 千の風 箕面ホールまで車で名神高速 茨木インターより14分、「千里中央駅」より車で11分の距離です。国道171号線(通称いないち)沿いで、勝尾寺口交差点近くの餃子の王将箕面店の横にあります。公共交通機関を使用する場合は阪急バス「新家」より徒歩1分です。「千里中央駅」より「新家」まではバスで11分です。国道171号線は交通量が多いので、式場にお越しいただく際は運転にお気をつけください。茨木方面から来られる場合は左手に式場と駐車場があるので、特に問題はないと思います。

 

当葬儀場の手前に駐車場があり、大きな看板も設置しているのですぐにお分かりいただけると思います。池田、新御堂筋方面から来ると、右手(反対車線を超えた)側に当葬儀場と駐車場があります。片側2車線の国道なので反対車線の車が切れるのを、中央車線に寄って待っていただくか、交通量が多い時間帯であれば当葬儀場と駐車場を過ぎてそのまま進み、2つ先の信号(ラーメン屋天下一品の手前)を右折し、さらに2回右折することで171号線に戻ることができるため、安全な方法をとりたい場合は利用してみてください。

 

箕面で観光地スポットとして有名な箕面大滝までは車で20分の距離で、紅葉の季節は観光客で渋滞するほどです。夏場でも町中よりは気温が数度低く感じられ、ひそかな納涼スポットとしても有名です。大滝に向かう山道でニホンザルに会うかもしれませんが、野生のサルなので餌をあげたりせず、窓を閉めた車の中から眺めるだけにしてください。有料駐車場に車を停めて、大滝まで歩いて下りることもできます。この途中でもサルに会うことがありますが、決して目を合わせないでください。また手荷物もしっかり持っていないと、サルに取られてしまいます。

 

映画館やファッション、グルメなどが充実しているショッピングモールである、みのおキューズモールへは車で5分です。大江戸温泉物語箕面観光ホテルへは車で20分で行けます。箕面温泉は日帰りでも宿泊でも利用が可能ですし、バイキングや大衆演劇も楽しめる人気施設となっています。万博記念公園へは車で20分。公園の外からも太陽の塔を見ることができ、その大きさに驚く人が多いです。