東京都八王子市葬儀・家族葬

有料会員 入会金半額キャンペーン開催中!!

お急ぎの方はこちら

ご危篤・ご逝去の場合最優先でご対応します

  • 24時間365日対応
  • 深夜・早朝対応
  • ・最短1時間以内でお迎えに伺います。
  • ・ご相談だけでも構いません。
  • ・ご葬儀のお見積りをすぐに提示します。
  • ・他葬儀社の互助会(積み立て)もご使用いただけます。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

東京都八王子市にある家族葬ホール

東京都内に複数の家族葬専用の葬儀場をご用意しております。
また、地元の公営斎場でのお葬式にもご対応いたします。

八王子市の葬儀場一覧

  • 八王子ふじもりホール 糸

    式場イメージ画像

    住所 〒193-0931
    東京都八王子市台町1-24-2
    アクセス ●お車
    ・八王子ICより車で15分
    ●電車
    ・JR八王子駅よりタクシーで5分
    ●バス
    ・八王子駅南口より東京家政学院行(市民体育館前)から徒歩3分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

  • 八王子斎場くぬぎだ 千の風

    式場イメージ画像

    住所 〒193-0942
    東京都八王子市椚田町535-15
    アクセス ●お車
    ・高尾山ICより車で10分(高専通り沿い)
    ●電車
    ・西八王子駅タクシー12分
    ●バス
    ・椚田北バス停下車より徒歩3分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

  • 八王子市斎場(公営斎場) 千の風

    式場イメージ画像

    住所 〒193-0933
    東京都八王子市山田町1681-2
    アクセス ●電車
    ・京王高尾線(山田駅)より徒歩8分
    ●タクシー
    ・京王線(めじろ台駅)よりタクシーで7分
    ・JR西八王子駅南口よりタクシーで13分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

  • 楢原斎場(公営斎場) 千の風

    式場イメージ画像

    住所 〒193-0803
    東京都八王子市楢原町1578-5
    アクセス ●バス
    ・ 西東京バス(四谷並木橋バス停)より徒歩7分
    ・ 西東京バス(楢原バス停)より徒歩7分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

  • 千の風 お葬式相談窓口 千の風

    式場イメージ画像

    住所 〒193-0835 東京都八王子市千人町2-20-1
    デラパン西八王子駅前ビル1階
    アクセス 西八王子駅 北口徒歩1分(駅ロータリー沿い)
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

ご予算や人数により最適なプランを選べる
安心の明朗会計セットプラン

千の風 火葬式プラン

この他にも、多数のプランをご用意しております。
お客様にあったオリジナルプランも承ります。

お坊さんのご紹介・手配もお任せください

信頼できる
お坊さん
ご紹介します

寺院とのお付き合いがない方も
ご安心ください。

無料見積り承ります

大切な人を失った悲しみで冷静な判断が難しい中にあっても、後悔しないお葬式にするため、お見積もりは重要な要素の一つとなります。
当社はお客様の立場に立って、お見積もりをご用意します。お客様が納得していただけていない見積もり金額で、お葬式をおこなうことはありません。

無料見積り承ります

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

!WEBで葬儀社を探す際は
ご注意ください!

最近、知らずに仲介サイトへ依頼してしまう方が大変多くいらっしゃいます。
仲介サイトは加盟店に委託するだけで、自分たちでお葬式はおこないません。

そのためこんなトラブルも…

当社は葬儀社仲介サイトでは
ありません
のでご安心ください。

当社は、1日1組貸し切りの家族葬専用の葬儀場を運営する地元葬儀社です。
お葬式の初めから終わりまで、責任を持ってお手伝いさせていただきます。

専門葬儀社ならではの安心をご提供します。

  • イメージ

    安心の自社葬儀場。一般葬から家族葬に特化した専用式場まで、様々なタイプの葬儀場を有しています。

  • イメージ

    専任の葬祭ディレクターだから、任せて安心!直葬・一日葬・家族葬など、どんなご葬儀も対応いたします。

  • イメージ

    24時間対応で安心!葬儀場に直接ご安置も可能です。

あなただけではありません

お葬式はほとんどの方にとって初めてのこと。
ご不安なこともたくさんあると思います。

  • イメージ

    check強引な勧誘をされないか心配

  • イメージ

    check寂しいお葬式にしたくない

  • イメージ

    check費用はできるだけ抑えたい

  • イメージ

    check自宅近くの葬儀社に依頼したい

  • イメージ

    checkお坊さんと付き合いがない

どこに相談すれば良いか分からず、病院で勧められた葬儀社にお願いしたり、安いことを理由にネット葬儀社に相談した結果…

ネット葬儀社に自宅近くでお葬式をお願いしたけど、隣町の葬儀場になってしまった…

病院から紹介された葬儀社にお願いしたら、いろんなサービスを勧められてしまい、想定より高い金額になってしまった…

お葬式について、あらかじめ事前相談をしていなければ、必要なものを判断することが難しいと思います。
そんな時、一方的にサービス(商品)を勧めて来たり、価格の安さだけをアピールしてくる葬儀社には注意が必要です。

まずは現在の状況やお困りごとをお話しください。専門葬儀社だからできる、お客様の事情に合わせたご提案やアドバイスをいたします。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

ご家族から沢山の感謝の声を頂きました

お客様より掲載許可をいただいた、お葬式後のメッセージをご紹介いたします。

Googleの口コミ

WEB上でも様々なお声をいただいております。その一部をご紹介いたします。

よくあるご質問八王子市の葬儀・家族葬について

家族葬、一般葬、直葬、密葬って何ですか?
家族葬とは、家族中心に故人を送り出す葬儀を指します。一般的に家族だけの葬儀と思われがちですが、実際には親戚、知人、同僚など声を掛けられる範囲は様々であり、従来から一般的であった仏式葬儀だけでなく、音楽葬や自由葬など「葬儀の形式」も多様化しております。
一般葬とは、これまでの葬儀のやり方で、家族や親族以上にご近所、友人知人、同僚など会葬者をお客様としてもてなす葬儀になります。御礼の返礼品や食事、重ね重ねの挨拶などが重んじられてきました。
直葬・密葬とは、式をせず火葬場へ直接送る近年生まれた葬儀で宗教を必要としない方や、葬儀自体を簡単に済ませたい方、費用を安く済ませたい方に多い葬儀になります。
その他、通夜のみを省略した一日葬などがあります。
葬儀費用を抑える方法はありますか?
当社の無料会員または有料会員になると葬儀費用をお得にすることができます。
そのほか、葬儀後のアフターサポートや、仏壇・仏具を特別価格で購入できるなど、さまざまな特典がございます。
毎月の積立金や年会費は一切不要ですので、ご安心ください。
八王子市以外の人でも利用できますか?
八王子市以外にお住まいの方でも、当社の葬儀場をご利用いただけます。
ただし、公営斎場をご利用をお考えの方は、その自治体の管轄内に住所があるなどの条件がございます。
詳しくは、お電話にてお問い合わせください。24時間365日対応しております。
八王子市にある、おすすめの葬儀場(自社式場)は?
八王子市にある、おすすめの葬儀場(自社式場)は「自由な家族葬 糸 八王子ふじもりホール」「家族葬 千の風 八王子斎場くぬぎだ」です。
※地元公営斎場でのお葬式にもご対応できますので、お気軽にお問い合わせください。
八王子市の葬儀場(自社式場)はどこにありますか?
八王子市椚田町に1カ所、八王子市台町に1カ所の葬儀場(自社式場)がご利用いただけます。
※近隣の市町からのご依頼も可能です。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

入会金のみで、葬儀費用がお得になる
会員制度のご案内

メンバーズカードの画像

葬儀費用がお得になる有料会員は、
月々の積立金や年会費が不要な会員制度です。

※ご逝去後のご入会はできません。
お早めのご入会がおすすめです。
積立金0円年会費0円の千の風の会員制度について詳しくはコチラ

無料申し込み受付中 無料事前相談
式場見学

事前相談のイメージ画像

お葬式をご依頼いただいた方の約80%が事前相談をご利用しており、「事前相談をして良かった」との声を頂戴しております。 お葬式について不安に思うことはたくさんあると思います。
「葬儀はどう進めれば良いの?」「費用はいくら?」などなど。
お葬式専門のスタッフが24時間365日いつでもご相談を承ります。些細なことでも構いません。どんなことでもご相談ください。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

八王子市の概要

八王子市は東京都の南西部に位置する市で、2022年現在の人口は約579,000人の関東でも有数の中核市です。町田市、多摩市、日野市、昭島市、福生市、あきる野市、西多摩郡檜原村、神奈川県相模原市に隣接し東京都心から約40kmの距離にあります。面積は約186.38k㎡と、東京都の市区町村の中で2番目に広い面積です。地形は北西方向から南東方向へ緩やかに傾斜した盆地状で、海抜200mから800mほどの丘陵地帯に囲まれています。山間部以外の地域でも標高がやや高いうえに、内陸部の小盆地であることから寒暖の差が激しい気候が特徴です。

 

八王子市の中心駅である八王子駅は、中央線で新宿駅・東京駅、横浜線で神奈川県、八高線で埼玉県西部・群馬県南部を結ぶターミナル駅です。八王子駅から新宿駅までは約40分、横浜駅まで約1時間と電車の利便性も高く、中心市街には大型商業施設が進出しています。また、国道20号や国道16号、甲州街道などの交通網が充実しており、車で湘南まで約40分、箱根まで約1時間と、海にも山にも近く気軽にレジャーを楽しめます。

 

八王子市役所の所在地は、東京都八王子市元本郷町3丁目24番1号です。

 

甲州街道のイチョウ並木は、大正天皇の御陵造営を記念して植えられたもので、およそ4kmの距離を763本のイチョウが続いています。1976年には、市政60年を記念して市の木をイチョウに選定しました。毎年11月頃には黄金に染まるイチョウ並木が楽しめます。市の西端には関東山地の一部があり、森林面積は市域全体の約46%を占める自然豊かな環境です。高尾山や陣馬山からなる標高500m以上の山々では、毎年7月頃に八王子市の市の花であるヤマユリが咲きます。渓流沿いの森林を好むオオルリは市の鳥として1991年に選定されました。

 

八王子市には、高尾山のスギ並木、小仏のカゴノキ、高尾たこスギ、小田野のキンモクセイなど天然記念物も登録されています。有形文化財では薬王院飯縄権現堂(やくおういんいづなごんげんどう)や浄福寺観音堂内厨子などの建造物のほか、金銅薬師如来倚像や宗関寺銅造梵鐘、千人頭の具足といった工芸品も保存されており自然、歴史ともに数多くの見どころがあります。

 

市制施行90周年には国際的な市民交流を目指し、中国の泰安市、台湾の高雄市、韓国の始興市と友好交流協定を締結しています。さらに市制100周年に、ドイツのヴリーツェン市と友好交流協定を締結しました。これは、八王子の野口英世ともいわれる肥沼信次がヴリーツェンで命の危険も顧みずチフス患者を救った功績によるものです。

 

八王子の地名の由来は牛頭天王天王(ごずてんのう)と8人の王子にあります。深沢山の山頂で修行していた妙行という僧侶が、牛頭天王と8人の王子からお告げを受けました。妙行はその後、916年に深沢山のふもとに庵を建てて祀ったことから八王子の名がついたと言われています。深沢山は現在、城山と呼ばれる標高460mの山で、かつて北条氏の支城八王子城がありました。安土桃山時代、八王子城は豊臣秀吉の軍勢により落城し、国替えによって徳川家康が新しい領主となります。その後、甲州街道は交通の要衝であるため、軍事拠点として幕府直轄領となり八王子千人同心が置かれました。江戸時代には甲州街道最大の宿場町となり、多摩地域の物資が集まる地域として栄えています。明治時代に織物産業が繁栄し、八王子・横浜間の神奈川往還は生糸と絹織物が行き来する日本のシルクロードと呼ばれるようになりました。伝統産業として八王子市を支えた織物産業も1960年代には衰退し、宅地開発により多摩ニュータウンを始めとしたベッドタウンへと変化していきます。さらに1960年代以降、奥多摩町に次ぐ広さを生かして、いくつもの大学がキャンパスを移し、いまでは21の大学、短期大学、高等専門学校を擁する学園都市となっています。

 

8月に開催される八王子まつりは、八王子市内最大のお祭りで毎年700,000人を超える人々でにぎわいます。関東屈指ともいわれる山車の豪華な彫刻の装飾が見どころで、19台の山車が甲州街道を練り歩きます。総重量4t超の千貫みこしを、1,600人もの人々が担ぐ迫力のある様子も圧巻です。

 

八王子市の農業生産高は都内で1番を誇り、川口エンドウ、八王子ショウガ、高倉ダイコンなど八王子の地名がついた伝統野菜があります。高月町、長沼町、元八王子町では米の生産も活発で、アキニシキ、キヌヒカリ、アサヒノユメ、コシヒカリは食用以外にも日本酒の材料として使われています。大学のキャンパスが多数あることから、若者が多く集う土地柄のため、市内には多くのグルメスポットがあります。八王子名物といえば、ご当地ラーメンの八王子ラーメンです。醤油タレの醤油ラーメンにチャーシューやメンマ、刻みタマネギをトッピングとして使うのが特徴です。そのほか高尾山の天狗伝説にちなんだ天狗焼や武田一族を弔った信松院の松姫をかたどった松姫もなかも名物として知られています。

八王子市の火葬場

八王子市斎場は八王子市が管轄する火葬場です。故人が八王子の市民の場合、火葬場を無料で利用できます。八王子市民以外の方は、12歳以上50,000円、12歳未満30,000円、胎児、改葬、身体の一部は20,000円です。利用の際は事前の予約を必要とします。 繁忙期は火葬の予約が10日先ということも少なくありません。八王子市斎場は繁忙期を除いた、友引の日および1月1日から1月3日を火葬場の休業日としています。待合室は9室あり、火葬を終えるまでのあいだや通夜(午後6時〜午後8時)に使用できます。使用料は火葬時1室目は無料ですが、2室目以降は八王子市民10,000円、市外の方は20,000円、通夜時で利用の場合は1室、八王子市民は10,000円、市外の方は20,000円です。八王子市斎場の火葬室を利用した場合に限り、安置室を使えます。八王子市民は24時間5,000円、市外住民は6,000円かかります。アクセスは電車では京王高尾線山田駅から徒歩7分です。車で来場の場合は、国道16号八王子バイパスから打越出口を出て打越町交差点を左折し、小比企町交差点を右折、八王子市斎場東交差点の先の八王子市斎場入口交差点を左折すると300mほど先に斎場があります。 

東京都八王子の火葬場|八王子市斎場について詳しくはこちら

八王子市斎場/楢原斎場予約状況についてはこちら

八王子市の墓地
  • ・緑町霊園/みどりちょうれいえん/東京都八王子市緑町222
    1921年開園の八王子市の市営霊園です。市営霊園最古であり最大面積の霊園で、約3,700基の区画墓地が並んでおり、2009年には合葬式墓地が設置されました。
  • ・八王子南霊園/はちおうじみなみれいえん/東京都八王子市館町344
    宝泉寺が直接管理する霊園として1965年に開園しました。八王子南霊園に隣接した新八王子南霊園は1999年に開園した完全バリアフリーの霊園です。宗旨宗派不問で利用できます。
  • ・メモリアルガーデン山田/めもりあるがーでんやまだ/東京都八王子市山田町1595-1
    園内は全区画が平坦なバリアフリー設計で安心して来園できます。宗旨宗派を問わず、遺骨がない方でも申し込みできます。
  • ・泉の郷/いずみのさと/東京都八王子市館町1234
    一般墓地や芝生墓地、生垣墓地から選べる公園墓地です。宗教不問の民営霊園で、管理者が常駐しているため霊園清掃も安心して任せられます。
  • ・高尾やすらぎ霊園/たかおやすらぎれいえん/東京都八王子市狭間町1809
    南斜面を生かして陽の光が当たるように設計された明るい霊園です。
  • ・風の丘樹木葬墓地/かぜのおかじゅもくそうぼち/東京都八王子市片倉町939-6
    風の丘樹木葬墓地は墓地区画に広い個別スペースがあります。JR横浜線片倉駅から徒歩7分という好立地にあり、1445年から続く白華山慈眼寺が運営しています。宗旨・宗派を問わず、継承者も不要な永代供養墓です。
  • ・片倉聖地霊苑/かたくらせいちれいえん/東京都八王子市片倉町1919-1
    片倉聖地霊苑は八王子市片倉町にある民営霊園です。JR横浜線八王子みなみ野駅から徒歩で約12分とアクセスの良い立地で駐車場も完備しています。無宗教の方も利用できます。
  • ・富士見台霊園/ふじみだいれいえん/東京都八王子市大谷町1019-1
    富士見台霊園は1961年に開園した霊園です。宗教や宗派を問わない民間の霊園で、一般墓のほかに永代供養墓もあります。八王子インター第1出口近くにあり、JR八王子駅や京王八王子駅から徒歩で25分ほどです。
  • ・都立八王子霊園/とりつはちおうじれいえん/東京都八王子市元八王子町3-2536
    東京都の霊園8カ所のうちの一つで、都立霊園の中でもっとも新しい1971年開園の墓地です。広大な敷地は自然に囲まれ起伏に富んだ芝生墓所となっています。宗教・宗派は問いません。
  • ・高尾霊園/たかおれいえん/東京都八王子市初沢町1425
  • 高尾駅から徒歩で15分と好立地にあり、50年以上の歴史を持つ宗教宗派を問わない大型霊園です。ペット墓地や食事処もあります。
  • ・まや霊園/まやれいえん/東京都八王子市鑓水1356
    まや霊園の主体は1582年開山の大法寺です。1967年に現在の位置に移転し、丘陵の地形を生かした公園墓地として開園しました。宗教や宗派に関係なく利用できる民営の霊園です。
  • ・八王子上川霊園/はちおうじかみかわれいえん/ 東京都八王子市上川町1520
  • 八王子上川霊園は1972年に開園した宗教や宗派に関係なく利用できる民営の霊園です。園内の上川緑葉会館には休憩や待ち合わせなどに自由に使えるロビー、大小2つの法要室、会食室は2つの和室と4つの洋室を併設しています。生前申し込みも可能なため余裕をもって検討できます。
  • ・八王子本町樹木葬墓地/はちおうじほんちょうじゅもくそうぼち/東京都八王子市本町17-1
    1400年に創建された禅東院が運営管理する樹木葬の墓地です。50年間、個別に供養され、その後は合祀の上で永代供養されます。宗教・宗派を問わず、生前申し込みも可能です。
  • ・興福寺墓苑/こうふくじぼえん/東京都八王子市東浅川町754
    すり鉢状の敷地で日当たりが良く開放的な樹木葬墓地です。永代供養墓、永代供養付個別墓、永代供養付樹木葬とニーズに合わせて選べます。宗教・宗派を問わず生前申し込みも受け付けています。

※墓地情報はインターネット等で公にされている情報をまとめたものであり、当社との提携関係・正確性・空き区画の有無を保証するものではありません。

八王子市の葬儀の風習

東京都八王子市の葬儀は寺院や斎場での葬儀が多く行われます。宗派ごとの葬儀の進め方のほかは、風習のような変わったやり方は特になく、東京都の習慣で行われます。最近は通夜を行わない一日葬が増えており 、精進落としを火葬中に済ませるなど葬儀の簡素化や短時間化が進んでいます。 通夜の参列者の方が葬儀の参列者よりも多い傾向にあるのも特徴的です。東京の習慣で、通夜の後「通夜振る舞い」として会食の席を設ける習慣があり、親族や参列者に食事を振る舞います。参列者は必ず一口箸を付けることが故人への供養となると言われており、寿司やオードブルなども出されます。葬儀は通夜の翌日に行われることがほとんどで、八王子市では逝去してから葬儀まで数日間空ける場合があります。友引に執り行うことを避けるためや、火葬場の空き状況、宗教者の都合で葬儀の日程を決めるためです。また、葬儀当日に初七日法要を行うケースが増えています。都市部を中心に広まった香典返しの「即日返し」や「当日返し」も、八王子市でも見られるようになりました。遺骨を納める骨壷のサイズは関東で一般的な7寸を中心に使われています。公営斎場の葬儀ホールは、八王子市斎場、南多摩斎場、楢原斎場があります。しかし数が少なく葬儀日程も延びる傾向にあるので、近年は民間の葬祭ホールの利用が増加傾向にあります。

八王子市の福祉葬(生活保護)・葬祭扶助・給付金等

故人が八王子市民もしくは、喪主(葬儀の執行者)が八王子市民である場合、市民葬儀を利用できます。八王子市と市内の葬儀社との協定によって、275,000円と廉価に葬儀を執り行えます。 基本料金と付帯料金に分かれており、基本料金に含まれるものは祭壇料、棺、骨壷、位牌、通夜進行、施行費、葬儀施行、届出代行などです。付帯料金とはオプションのことで、遺体を病院から搬送するための霊柩車の利用料、ドライアイス、遺影、枕飾りなどは個別に料金が決められています。市役所や市民葬儀提携業者の窓口で配布されている申込書に記入し提出します。

八王子市の市民葬儀について詳しくはこちら

 

国民が必要最低限の葬儀を行えるように、国が葬儀費用を負担してくれる制度を葬祭扶助といい、遺族の負担は実質0円です。制度を利用する際の条件は、喪主になる人が生活保護受給者であるなど困窮状態にある場合や、故人に身寄りがまったくなくだれも葬儀費用を出せない場合です。申請のあとは葬祭扶助の審査があります。故人に資産があるときや、喪主となるべき親族に費用を支払える人がいるという場合は対象になりません。葬祭扶助の金額は、大人206,000円、子ども164,800円の範囲内になり、故人に資産があるときは不足した分のみ対象です。必要最低限の葬儀のため、宗教者を呼んでお経を上げてもらったり、枕花や花祭壇、供花を飾ったりなどはできません。また、故人が後期高齢者医療制度の被保険者だった場合、葬祭を執り行った人に葬祭費50,000円が支給されます。申請に必要なものは被保険者証または被保険者番号がわかる通知等、葬祭の領収書/会葬礼状など、葬儀を執り行った人の預金通帳です。

八王子市の葬祭費について詳しくはこちら

八王子市にある自社の葬儀場(家族葬式場)の紹介

「家族葬 千の風 八王子斎場くぬぎだ」と「自由な家族葬 糸 八王子ふじもりホール」の両葬儀場は、高齢者に優しいアットホームな雰囲気のバリアフリー施設です。家族葬 千の風 八王子斎場くぬぎだは2013年10月オープン、ふじもり斎場は2017年10月にオープン(※2021年(令和3年)8月「自由な家族葬 糸 八王子ふじもりホール」へリニューアル)しました。両葬儀場ともに火葬場から11分以内の好立地にあり、アメニティが充実した宿泊施設も用意されていて、故人様とゆっくりとお別れできます。自宅にいるような雰囲気の高級リビング型の葬儀場は、1日1組貸切のため他家と重なりません。自由な家族葬 糸 八王子ふじもりホールは、喪家の都合に合わせて故人様と対面できる24時間安置室を初めて設置しました。西八王子駅前には「お葬式相談窓口」があり、実績豊富な葬儀アドバイザーが親身に対応します。お客様のご要望に合わせたおすすめの葬儀プランのご紹介や葬儀場見学も可能です。 

 

【家族葬 千の風 八王子斎場くぬぎだ】

所在地:東京都八王子市椚田町535-15

アクセス:車で高尾山ICより10分の高専通り沿い、専用駐車場(8台)完備

電車では、めじろ台駅より徒歩11分、またはタクシーで3分、西八王子駅からはタクシーで12分

八王子斎場くぬぎだは、最後の家族旅行をコンセプトにホテルのスイートルームをイメージした重厚な内装となっており、格式ある家族葬を演出することができるソファータイプの葬儀式場です。葬儀式場とは別にオープンリビングと遺族控室2部屋を完備しています。

 

【自由な家族葬 糸 八王子ふじもりホール】

所在地: 東京都八王子市台町1丁目24-2

アクセス:車で高尾山ICまたは八王子ICより20分、専用駐車場(10台)完備

電車ではJR八王子駅、JR西八王子駅、京王山田駅からそれぞれタクシーで5分

電車とバスでは、八王子駅南口~八67東京家政学院行 市民体育館前下車 徒歩3分

糸 八王子ふじもりホールは、八王子市民の皆さんがよくご存じの富士森公園の横にあるため、会葬者にわかりやすい葬儀場です。完全貸切の家族葬ホールであり、洋型祭壇メインのスタイリッシュなホールです。ホールとは別にオープンリビングと遺族控室2部屋を完備しています。

 

両セレモニーホールともに一般葬や一日葬、家族葬、直葬などの葬儀プランを提供しています。

運営しているのは、総合葬祭業の株式会社天光社です。天光社では大切な方のご遺体を、高級セダンで指定の場所までお迎えする霊柩車事業も展開しています。また参列者の皆様へ配慮しつつ新型コロナウイルス感染症の拡大防止に努めています。

八王子市にある自社の葬儀場(家族葬式場)周辺の情報

片倉つどいの森公園は八王子みなみ野駅から見て北にある公園です。広い原っぱからは富士山や高尾山などの山々が望め、災害時物資運搬拠点として整備された公園で、大きな広場を生かした遊びが楽しめます。天気の良い日には凧揚げやウォーキングなどを楽しむ人々でにぎわうほか、イベントも多く開催されています。

 

片倉城跡公園は室町時代に築城された片倉城の城跡と周辺の自然環境の保全を目的とした公園で、二の丸広場や空堀などにかつての城の遺構を垣間見ることができるのも魅力の一つです。桜やカタクリ、ヤマブキソウ、菖蒲などが四季折々に咲くほか、カワセミをはじめとした野鳥やホタルといった生物も多く見られます。遊歩道を歩きながら、彫刻家の北村西望氏の作品や西望賞受賞作品の展示を楽しめる公園です。

 

富士森公園は八王子市の中心部にあり、野球場や陸上競技場、テニスコート、市民体育館を完備した市を代表する公園です。春の花見には桜の開花に合わせて出店が立ち並び、夏には花火大会が開催されるなど、一年を通じて多くの人々が公園を訪れます。こども広場にある大型の遊具やターザンロープは多くの子どもたちの遊び場として人気があります。

 

八王子市民球場は富士森公園内にあり、ナイター施設や放送設備を備えた硬式野球もできる野球場です。高校野球の西東京大会や、プロ野球イースタン・リーグで使用されるほか、東都大学準硬式野球連盟のリーグ戦など大学準硬式野球の試合も行われます。八王子に本社のある工業用接着剤メーカーの株式会社スリーボンドホールディングスが5年間の契約で命名権を取得し、2021年6月1日から愛称がスリーボンドスタジアム八王子となりました。

 

昭和天皇武藏野陵(むさしののみささぎ)は、1989年の昭和天皇崩御にともない命名された陵です。武蔵陵墓地は南多摩郡横山村と他2町村にまたがる大正天皇陵所として、1927年に御料地が選定されました。横山村の地が選ばれた理由は地盤が強いこと、万葉集に多麻の横山と詠まれたことなどによります。御料地に隣接する民有地が買い上げられ、将来も陵墓を造営できるように約460,000㎡の敷地が確保され、八王子市長房町、廿里町などに及ぶ陵となっています。敷地内には数戸の民家や東照寺、長泉寺などの寺社と民間墓地があったため移転の交渉が行われました。墓地正門から陵まで約400mある参道の両側には、京都から取り寄せた北山杉が約150本植えられており並木道となっています。北山杉の高さは植林当初、人の背丈の2倍ほどしかありませんでしたが、いまでは20mを超すまでに成長しています。