大阪府池田市葬儀・家族葬

お急ぎの方はこちら

ご危篤・ご逝去の場合最優先でご対応します

  • 24時間365日対応
  • 深夜・早朝対応
  • ・最短1時間以内でお迎えに伺います。
  • ・ご相談だけでも構いません。
  • ・ご葬儀のお見積りをすぐに提示します。
  • ・他葬儀社の互助会(積み立て)もご使用いただけます。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

大阪府池田市にある家族葬ホール

大阪府内に複数の家族葬専用の葬儀場をご用意しております。
また、地元の公営斎場でのお葬式にもご対応いたします。

池田市の葬儀場一覧

  • 池田ホール 千の風

    式場イメージ画像

    住所 〒563-0038
    大阪府池田市荘園2-1-1
    アクセス ●バス
    ・阪急バス(園芸高校前)より徒歩5分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

ご予算や人数により最適なプランを選べる
安心の明朗会計セットプラン

火葬式プラン

この他にも、多数のプランをご用意しております。
お客様にあったオリジナルプランも承ります。

お坊さんのご紹介・手配もお任せください

信頼できる
お坊さん
ご紹介します

寺院とのお付き合いがない方も
ご安心ください。

無料見積り承ります

大切な人を失った悲しみで冷静な判断が難しい中にあっても、後悔しないお葬式にするため、お見積もりは重要な要素の一つとなります。
当社はお客様の立場に立って、お見積もりをご用意します。お客様が納得していただけていない見積もり金額で、お葬式をおこなうことはありません。

無料見積り承ります

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

!WEBで葬儀社を探す際は
ご注意ください!

最近、知らずに仲介サイトへ依頼してしまう方が大変多くいらっしゃいます。
仲介サイトは加盟店に委託するだけで、自分たちでお葬式はおこないません。

そのためこんなトラブルも…

当社は葬儀社仲介サイトでは
ありません
のでご安心ください。

当社は、1日1組貸し切りの家族葬専用の葬儀場を運営する地元葬儀社です。
お葬式の初めから終わりまで、責任を持ってお手伝いさせていただきます。

専門葬儀社ならではの安心をご提供します。

  • イメージ

    安心の自社葬儀場。一般葬から家族葬に特化した専用式場まで、様々なタイプの葬儀場を有しています。

  • イメージ

    専任の葬祭ディレクターだから、任せて安心!直葬・一日葬・家族葬など、どんなご葬儀も対応いたします。

  • イメージ

    24時間対応で安心!葬儀場に直接ご安置も可能です。

あなただけではありません

お葬式はほとんどの方にとって初めてのこと。
ご不安なこともたくさんあると思います。

  • イメージ

    check強引な勧誘をされないか心配

  • イメージ

    check寂しいお葬式にしたくない

  • イメージ

    check費用はできるだけ抑えたい

  • イメージ

    check自宅近くの葬儀社に依頼したい

  • イメージ

    checkお坊さんと付き合いがない

どこに相談すれば良いか分からず、病院で勧められた葬儀社にお願いしたり、安いことを理由にネット葬儀社に相談した結果…

ネット葬儀社に自宅近くでお葬式をお願いしたけど、隣町の葬儀場になってしまった…

病院から紹介された葬儀社にお願いしたら、いろんなサービスを勧められてしまい、想定より高い金額になってしまった…

お葬式について、あらかじめ事前相談をしていなければ、必要なものを判断することが難しいと思います。
そんな時、一方的にサービス(商品)を勧めて来たり、価格の安さだけをアピールしてくる葬儀社には注意が必要です。

まずは現在の状況やお困りごとをお話しください。専門葬儀社だからできる、お客様の事情に合わせたご提案やアドバイスをいたします。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

ご家族から沢山の感謝の声を頂きました

お客様より掲載許可をいただいた、お葬式後のメッセージをご紹介いたします。

Googleの口コミ

WEB上でも様々なお声をいただいております。その一部をご紹介いたします。

よくあるご質問池田市の葬儀・家族葬について

家族葬、一般葬、直葬、密葬って何ですか?
家族葬とは、家族中心に故人を送り出す葬儀を指します。一般的に家族だけの葬儀と思われがちですが、実際には親戚、知人、同僚など声を掛けられる範囲は様々であり、従来から一般的であった仏式葬儀だけでなく、音楽葬や自由葬など「葬儀の形式」も多様化しております。
一般葬とは、これまでの葬儀のやり方で、家族や親族以上にご近所、友人知人、同僚など会葬者をお客様としてもてなす葬儀になります。御礼の返礼品や食事、重ね重ねの挨拶などが重んじられてきました。
直葬・密葬とは、式をせず火葬場へ直接送る近年生まれた葬儀で宗教を必要としない方や、葬儀自体を簡単に済ませたい方、費用を安く済ませたい方に多い葬儀になります。
その他、通夜のみを省略した一日葬などがあります。
葬儀費用を抑える方法はありますか?
当社の無料会員または有料会員になると葬儀費用をお得にすることができます。
そのほか、葬儀後のアフターサポートや、仏壇・仏具を特別価格で購入できるなど、さまざまな特典がございます。
毎月の積立金や年会費は一切不要ですので、ご安心ください。
池田市以外の人でも利用できますか?
池田市以外にお住まいの方でも、当社の葬儀場をご利用いただけます。
ただし、公営斎場をご利用をお考えの方は、その自治体の管轄内に住所があるなどの条件がございます。
詳しくは、お電話にてお問い合わせください。24時間365日対応しております。
池田市にある、おすすめの葬儀場(自社式場)は?
池田市にある、おすすめの葬儀場(自社式場)は「家族葬 千の風 池田ホール」です。
※地元公営斎場でのお葬式にもご対応できますので、お気軽にお問い合わせください。
池田市の葬儀場(自社式場)はどこにありますか?

池田市荘園に1カ所の葬儀場(自社式場)がご利用いただけます。※近隣の市町からのご依頼も可能です。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

入会金のみで、葬儀費用がお得になる
会員制度のご案内

メンバーズカードの画像

葬儀費用がお得になる有料会員は、
月々の積立金や年会費が不要な会員制度です。

※ご逝去後のご入会はできません。
お早めのご入会がおすすめです。
積立金0円年会費0円の千の風の会員制度について詳しくはコチラ

無料申し込み受付中 無料事前相談
式場見学

事前相談のイメージ画像

お葬式をご依頼いただいた方の約80%が事前相談をご利用しており、「事前相談をして良かった」との声を頂戴しております。 お葬式について不安に思うことはたくさんあると思います。
「葬儀はどう進めれば良いの?」「費用はいくら?」などなど。
お葬式専門のスタッフが24時間365日いつでもご相談を承ります。些細なことでも構いません。どんなことでもご相談ください。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

池田市の概要

池田市は大阪府北西部に位置する自治体です。1935年に豊能郡池田町が細河村と秦野村、北豊島村と合併して池田町となり、4年後の1939年に市制施行を実施、池田市が誕生しました。東側には箕面市、南東には豊中市、南部には伊丹市、そして西側には川西市が隣接しており、大阪中心部へは15kmほどの距離となります。市の面積は22.14k㎡、人口は2022年時点で約103,400人、人口密度は約4,700人/k㎡となります。市役所の所在地は大阪府池田市城南1-1-1です。

 

市の花はさつきつつじ、市の木はくすのき、市の鳥にはやまばとを選定。市のイメージキャラクターは市制施行70周年の際に公募によって選ばれたふくまるくんが起用されています。また、通常は有名人が選ばれる観光大使には日清食品株式会社のキャラクター、ひよこちゃんが選ばれています。池田市は日清食品の創業者、安藤百福氏が世界初のインスタントラーメンであるチキンラーメンを生み出した地で、それにあやかってのことです。

 

池田市の歴史は古く、市域からは旧石器時代や縄文時代の石器、土器の出土が確認されています。また猪名川流域には池田茶臼山古墳などが造られており、4世紀中盤ごろにはすでに大きな権力を持った支配者がいたことが推測できます。綾羽地区にある伊居太神社(いけだじんじゃ)、室町地区の呉服神社(くれはじんじゃ)は古墳時代の仁徳天皇治世時代に建立された、ともされています。この2つの社で祀られているのは穴織媛(あやはとりのひめ)、呉服媛(くれはとりのひめ)で、中国大陸にあった王朝・呉より来日、染色や織物をこの地に広めていった伝説が残されています。

 

江戸時代に入ると高級炭の池田炭の集積地として、そして酒造りの町としても栄えます。最盛期の元禄時代には町内に酒蔵が30以上もありました。それ以外では植木の栽培も盛んで、現在の細河地区では室町時代末期よりその歴史が始まっています。山林の苗木、庭園に植える観賞用の木々の育成まで多種多様な需要に応えることができ、細河地区は日本の4大産地の1つに数えられます。

 

古来より続くモノづくりの伝統は現代にも受け継がれていて、池田市には自動車のダイハツ工業の本社工場があります。さらには安藤百福氏が世界初のチキンラーメンを開発したのもこの地です。

 

池田市は兵庫県と接しながらも、大阪の都心部にすぐにアクセスできる好立地です。国道171号線、中国自動車道や阪神高速道路が横断、さらには阪急電鉄や阪急バス路線も通っており、近隣にはJRや、国内線の拠点空港・大阪国際空港もあるため交通の便がたいへんに良いエリアです。それでいて風光明媚な景色を存分に堪能できる五月山があるなど、自然環境にも恵まれています。

 

五月山にある五月山公園は市域のほぼ中央部にある公園で、標高はわずか300mほど。老若男女問わず向かいやすいスポットです。春先のお花見、紅葉のシーズンにはたいへんに美しい光景を見せてくれ、夜間に展望台より見えるロマンチックな大阪の夜景も人気。家族からカップルまで幅広く親しまれています。

五月山エリアには他にもさまざまな観光スポットがあります。五月山都市緑化植物園には大きな温室設備が設置され、珍しい植物が展示されています。園芸のエキスパートが常駐しており、植物の育て方や園芸全般に関する相談事にも応じてもらえます。五月山動物園は1957年開園のコンパクトな施設ですが、ウォンバットやアルパカといった人気動物が飼育展示され、さらにはさまざまな動物を見て触ることができるふれあい広場も設置。子供たちに大人気のスポットとなっています。

 

池田市は日清食品創業者である安藤百福氏の自宅がかつて存在し、そこでチキンラーメンを開発したエピソードは有名です。そのこともあって阪急宝塚線・池田駅そばには博物館兼食育施設のカップヌードルミュージアムが建設されています。チキンラーメンやオリジナルカップヌードル作りを体験できたり、クイズコーナーやショップも用意、親子で長時間楽しく過ごせるユニークなスポットとなっています。

 

呉服の語源ともなった呉服神社は阪急電鉄池田駅よりすぐの場所にあり、毎年の初詣では参拝客でたいへん賑わいます。

子育て面では他の自治体にあまり見られないユニークな制度もあります。

池田市にダイハツ工業の本社があるのは前述の通りですが、このダイハツの協力もあり、3人目の子供を出産した世帯には無償で3年間コンパクトカーを貸与する育児サービスを提供しています。また社会福祉協議会では子育ての援助を受けたい方と援助を行いたい方を結びつけるいけだ・ファミリー・サポート・センターなる会員制のサポート体勢も存在します。行政も民間企業も、積極期に子育てや日々の生活で起こりがちな困りごとの解決に取り組んでいます。

池田市の火葬場

阪急電鉄宝塚本線の池田駅の南西方面、車で数分の場所に市営の葬儀場であるやすらぎ会館が立地しています。こちらは市営葬儀を始めたのが1949年とかなり古い施設ですが、1997年に全面的に改修、環境面にも配慮した最新の火葬炉を5基導入しています。

 

火葬施設以外にも葬儀を執り行える式場が併設されており、火葬式や家族葬など小規模なものから最大で200人規模の大規模葬にまで対応が可能です。また、かつて池田市が行っていた市営葬儀は、現在では指定管理者によって代行するようになっています。

 

やすらぎ会館における火葬料金は市民では12歳以上10,000円、12歳未満5,000円、市外では12歳以上40,000円、12歳未満20,000円となります。大斎場の使用料は通夜、告別式合わせて152,700円、告別式のみでは2時間まで15,200円、延長1時間につき7,600円となります。18畳間、15畳間の白露の間と浄心の間は午後4時から翌日午後4時までの使用で36,600円、寺院控室は2時間で3,000円です。

 

ご遺体を移送する際には10km以内で12,000円、10km以上20km以内では14,100円の移送料金が発生します。池田市と隣接する自治体にも公営の火葬施設は存在しており、箕面市には箕面市立聖苑、豊中市には豊中市立火葬場、兵庫県伊丹市には伊丹市営斎場、同県川西市には川西市斎場があります。もちろん池田市民であっても利用できますが、その場合市外料金を適用されます。

大阪府池田市の火葬場|やすらぎ会館について詳しくはこちら

池田市の墓地
  • ・市営五月山霊園/しえいさつきやまれいえん/大阪府池田市畑3丁目
  • ・市営桃園墓地/しえいももぞのぼち/大阪府池田市桃園2-2-5
  • ・北摂・池田メモリアルパーク/ほくせつ・いけだめもりあるぱーく/大阪府池田市中川原町17-12
  • ・寿命寺池田龍聖御廟/じゅみょうじいけだりゅうしょうごびょう/大阪府池田市西本町2-20
  • ・天照山万福寺/てんしょうざんまんぷくじ/大阪府池田市石橋3-10-5
  • ・池田市才尊霊園/いけだしさいそんれいえん/大阪府池田市鉢塚3丁目4
  • ・北今在家墓地/きたいまざいけぼち/大阪府池田市豊島北1丁目15
  • ・佛日寺境内墓地/ぶつにちじけいだいぼち/大阪府池田市畑1-18-17
  • ・慈恩寺/じおんじ/大阪府池田市中川原町485
  • ・新常福寺霊園/しんじょうふくじれいえん/大阪府池田市神田3丁目11-2
  • ・吉祥寺境内墓地 桜墓苑/きっしょうじけいだいぼちさくらぼえん/大阪府池田市畑4-22-14
  • ・陽春寺/ようしゅんじ/大阪府池田市綾羽
  • ・池田 慶光霊苑/いけだけいこうれいえん/大阪府池田市伏尾町74-22
  • ・池田市葉坂霊園/いけだしはさかれいえん/大阪府池田市鉢塚3-9
  • ・五月山永楽霊苑/さつきやまえいらくれいえん/大阪府池田市伏尾町74番10
  • ・久安寺霊園/きゅうあんじれいえん/大阪府池田市伏尾町697
  • ・メモリアルさつき霊園/めもりあるさつきれいえん/大阪府池田市古江町7-6
  • ・東禅寺/とうぜんじ/大阪府池田市東山町373
  • ・正智寺/しょうちじ/大阪府池田市井口堂3-3-4

※墓地情報はインターネットで公にされている情報をまとめたものであり、当社との提携関係・正確性・空き区画の有無を保証するものではありません。

池田市の葬儀の風習

池田市が運営する市営火葬場は桃園町の1か所だけであり、1日の火葬はおよそ3体です。冬場など繁忙期になると火葬予約ができるまで日にちが空くことがあり、日程を優先される場合は他市の火葬場を利用して行う葬儀も検討する必要があります。民間の葬儀会館や火葬場に併設されている公営斎場で通夜式や葬儀式をされることが多く、集会所などで葬儀することは多くありません。

 

火葬炉の予約は10時から1時間刻みであり、最終は16時の入場になっていますが、最終の入場であったとしてもお骨上げは当日に行われます。骨上げはまず職員の方から「違い箸」などの説明を受けてから、その「違い箸」を用いて行われます。また収骨方法は全てのお骨を拾わない「部分収骨」であり、足元から頭までの主要な骨を皆様で順番に拾っていきます。お骨壺を複数用意する分骨を行うかどうかは、喪家の希望によって選ばれます。残ったお骨は合同で池田市が供養してくれます。

 

お棺を炉に納めてから、お骨拾いをするまでに約2時間30分かかるので、その間に「精進落とし」を食べるのが一般的です。しかし火葬場では精進落としを食べる設備がないため、葬儀会館に戻って食事をすることになります。お骨拾いの後に「繰り上げの初七日法要」をする場合が多いですが、お葬式の中で初七日法要を行うことも増えてきました。

 

また、お香典を辞退するケースが多くなっていますが、これは御香典返しが煩わしいと考えているためだと思われます。ただし親族に関しては過去のお付き合いなども考慮し、実際には柔軟な対応をされている様子です。

 

葬儀の形態としては一般(友人、近隣者、町会、会社関係など)を呼ばずに、家族・親族だけで葬儀を行うことがほとんどです。最近では通夜を行わない一日葬と言われる葬儀形態も増えてきました。

 

檀家寺院と付き合いがなく、葬儀時に寺院を紹介してほしいと依頼されることも多く、仏壇・お墓を用意されない喪家も少なくありません。宗教者を呼ばずに葬儀する「無宗教」も増えていて、新しい世帯が多いためか葬儀に関しても新しい考え方を柔軟に受け入れている地域です。

 

また、冠婚葬祭のタイミングでとかく重要視される六曜ですが、関西ならびに池田市では友引の日であっても葬儀を執り行うケースが多く、各地の火葬場も友引の日に営業していることがほとんどです。その他では池田市は古くから伝わるお寺が多数あり、特に浄土真宗と曹洞宗の系列が多いようです。浄土真宗では本願寺派が多く、お葬式では清めの塩を用意することはありません。

 

香典の袋に記す文字は御仏前、御香典で、御霊前を使うことはないので注意が必要です。曹洞宗の場合、葬儀の際に故人様の髪を剃ることがあります。人がご逝去された後は仏弟子になる、と考えられるためですが、しかし現代ではほんの少しだけ剃髪する、または剃るふりをするにとどまります。

池田市の福祉葬(生活保護)・葬祭扶助・給付金等

福祉葬儀については池田市において特に決まった名称はなく、以下は福祉葬としてご説明いたします。

 

福祉葬の金額は212,000円とされています。

実際の依頼については、故人様が生活保護を受けていたとしても親族がいる場合は適用されないことが一般的ですので、注意が必要です。故人様に身寄りがいない場合や、いても同様に生活保護を受けている場合に福祉葬になるか検討されるようです。そのため、葬儀社から福祉葬にするよう依頼するというより、ケースワーカーから葬儀社に依頼をかけていただくことが一般的です。

 

役所の窓口は生活福祉課になります。

助成金については、国民健康保険、後期高齢者医療保険を受けている方が対象となります。

名称:葬祭費 金額:50,000円

 

故人様が社会保険を受けていた場合は、申請すれば埋葬料または埋葬費が支給されます。

①名称:埋葬料

金額:50,000円

依頼先:勤務先の所轄社会保険事務所、もしくは勤務先の健康保険組合

 

②故人様と生計維持関係にない場合は「埋葬費」

埋葬費は埋葬料と同じく、故人様が国保以外の健保加入者である場合に受けられる給付金です。埋葬料は申請者が故人様の収入で生活していた場合に利用できるのに対し、埋葬費は申請者が故人様により生計を維持されていない場合でも利用できる制度です。

支給額は上限50,000円。実際に埋葬にかかった費用が支給されます。申請期限は故人様が亡くなった翌日から2年間です。

池田市にある自社の葬儀場(家族葬式場)の紹介

家族葬 千の風 池田ホールは、2012年11月にオープンした関西エリアで2番目の葬儀場となります。1日1組貸切でご利用いただけるのが特徴になっています。館内でご会食やご歓談をされる場合には、ご遺族・ご親族様用の控室を兼ねたリビングダイニングをご利用いただけます。外光が入る明るい室内で、ごゆっくりお過ごしいただけます。リビング型のホールと違い少し広めの作りとなっているので、参列が80名まで可能と、近親者のみで行う少人数の家族葬から一般葬まで幅広い対応が可能です。ご安置によるご宿泊も可能で、和室10畳の安置室、サニタリー、バスルームもございます。大切なお時間をご家族でゆっくりお過ごしいただけます。

 

なお、池田市の火葬場は当葬儀場から車で10分ほどと大変近い場所にありますので、移動の時間などが少なく便利にご利用いただけます。

 

家族葬 千の風 池田ホールでは、年に1度人形供養祭を催しております。思い出の詰まったお人形をお持ちいただき、お坊さんに供養の読経をいただいた後、状態のいいお人形やぬいぐるみは、必要としてくれる東南アジアの子供たちへ無償で提供され新しい持ち主のもとで新しい命が吹き込まれます。新型コロナの影響もあり開催頻度は減っておりますが、定期的に「いきいき」カフェイベントを実施。パンとコーヒーを楽しんでいただいたり、運動不足解消のためのヨガ講座や写経講座などを催しています。

 

当葬儀場では、24時間365日の対応をいたしております。お電話でもプランや葬儀費用のご相談を承っております。また、葬儀場にご来場いただいてのご相談や内覧にも対応いたしております。実際の葬儀場をご覧いただくことで、祭壇や葬儀プランのイメージもつかみやすくなりますし、返礼品などの付帯費用もしっかりお見積りすることにより、よりご安心いただけます。

 

葬儀は分からないことが多く、不安なことも多いと思います。選任の担当者がしっかりとお手伝いさせていただき、納得のお見送りができるようサポートさせていただきます。

池田市にある自社の葬儀場(家族葬式場)周辺の情報

家族葬 千の風 池田ホールへのアクセスは、阪急池田駅より阪急バス「園芸高校前」バス停から徒歩5分、または阪急宝塚線石橋阪大前駅から徒歩12分。国道171号線にあり天神の交差点(ジョーシンアウトレット池田店があります)を西に進みます。葬儀場前面の道路は整備された片側2車線の道路になり、中央分離帯がありますので、お車でお越しの場合は左折でしか駐車場に入ることができません。東から西に向けて葬儀場にお越しいただき、左折にて入るようにお願いいたします。

 

家族葬 千の風 池田ホールから北に徒歩5分ほどのところにコンビニ(ミニストップ)があり、急にご入用になったものや軽食の購入などに大変便利です。当葬儀場を左に出て夫婦池の交差点を右折して北に進み八王寺一丁目の交差点を左折して西に、400mほど進んでいただき北に進んだところに、日清食品の創業者である安藤百福の自宅とインスタントラーメンの歴史を知ることが出来るカップヌードルミュージアムがあり、葬儀場を左に出て夫婦池の交差点を右折して北に2kmほど進んだところに、小林一三記念館があります。

 

周辺の町内では、毎年8月24日にがんがら火祭りが実施されています。がんがら火祭りとは、火難厄除けと家内安全を願って行われる火祭りで、主に城山町と建石町の町会によって運営されています。夜になると五月山の中腹にある愛宕神社から神火をもらい、山の西側の山腹にある神社鳥居の下に「大一」の火文字をつけます。その後、神火が山の麓で大松明に移され、八丁鉦を打ち鳴らしながら若者らが大松明を担ぎ、市内のおよそ3kmの道のりを練り歩きます。

 

建石町の町会では山の東側の山腹にある大明ヶ原に、「大」の火文字を愛宕神社の神火でもって点灯します。同じ町内にある星の宮に集まった子どもたちが、青竹の松明を持って山の麓まで歩き、代表の者が山を登り、火文字の神火をもらった後、麓にいる子ども達の松明に神火を移し、星の宮まで戻ってきます。この松明は子ども松明と呼ばれます。祭りの名称は、打ち鳴らされる八丁鉦の音に由来します。大松明は、高さおよそ4m、重さおよそ100kmのもので、2本1組で繰り出されるそうです。

 

市の北部にある五月山には、家族で楽しめる大きな公園や五月山動物園があり、動物を見るだけでなく触れることのできる「ふれあい広場」もあり、気候のよい休日などは子供をつれた家族が大勢遊びにくる憩いの場所となっています。また、この公園にいるオーストラリアからやってきたウォンバット「ワイン」は、世界一長生きなウォンバットとしてギネス世界記録に認定されました。

 

家族葬 千の風 池田ホールから西に行くとすぐに、夫婦池公園があり、池田私立のスポーツ施設「夫婦池公園テニスコート」が併設されています。このテニスコートは綺麗に整備されたテニスコートで、駐車場も停めやすく料金もお値打ちなため人気のテニスコートとなっています。また、その向かいには大阪府立園芸高等学校があります。大阪府立園芸高等学校は農業系の学校で2006年に知的障がい生徒自立支援コースが設置され、知的障がいなどをお持ちの生徒さんの受け入れをしているそうです。

 

家族葬 千の風 池田ホールから東にいくと宣真高等学校があり、そのまま100mほど東にいくとファミリーレストランがあります。当葬儀場から徒歩で行ける距離ですので、葬儀場滞在中にも便利にご利用いただけます。