福岡県大川市葬儀・家族葬

お急ぎの方はこちら

ご危篤・ご逝去の場合最優先でご対応します

  • 24時間365日対応
  • 深夜・早朝対応
  • ・最短1時間以内でお迎えに伺います。
  • ・ご相談だけでも構いません。
  • ・ご葬儀のお見積りをすぐに提示します。
  • ・他葬儀社の互助会(積み立て)もご使用いただけます。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

福岡県大川市にある家族葬ホール

福岡県内に葬儀場をご用意しております。
また、地元の公営斎場でのお葬式にもご対応いたします。

大川市の葬儀場一覧

  • 郷原式場 天光社

    式場イメージ画像

    住所 〒831-0028
    福岡県大川市郷原580
    アクセス ●お車
    ・九州自動車道(八女IC)より車で25分
    ・九州自動車道(みやま柳川IC)より車で25分
    ●電車
    ・西鉄(柳川駅)よりタクシーで15分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

  • 小保式場 天光社

    式場イメージ画像

    住所 〒831-0041
    福岡県大川市小保424-1
    アクセス ●お車
    ・九州自動車道(柳川みやまIC)より車で25分(大川市ハローワーク近く)
    ●電車
    ・西鉄(柳川駅)よりタクシーで15分
    • 駐車場

    • 控え室

    • 安置施設

    • バリアフリー

    • 相談室

    この式場の詳細を見る

    電話でのお問い合わせはこちら0120-510-513

ご予算や人数により最適なプランを選べる
安心の明朗会計セットプラン

千の風 火葬式プラン

この他にも、多数のプランをご用意しております。
お客様にあったオリジナルプランも承ります。

お坊さんのご紹介・手配もお任せください

信頼できる
お坊さん
ご紹介します

寺院とのお付き合いがない方も
ご安心ください。

無料見積り承ります

大切な人を失った悲しみで冷静な判断が難しい中にあっても、後悔しないお葬式にするため、お見積もりは重要な要素の一つとなります。
当社はお客様の立場に立って、お見積もりをご用意します。お客様が納得していただけていない見積もり金額で、お葬式をおこなうことはありません。

無料見積り承ります

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

!WEBで葬儀社を探す際は
ご注意ください!

最近、知らずに仲介サイトへ依頼してしまう方が大変多くいらっしゃいます。
仲介サイトは加盟店に委託するだけで、自分たちでお葬式はおこないません。

そのためこんなトラブルも…

当社は葬儀社仲介サイトでは
ありません
のでご安心ください。

当社は、1日1組貸し切りの家族葬専用の葬儀場を運営する地元葬儀社です。
お葬式の初めから終わりまで、責任を持ってお手伝いさせていただきます。

専門葬儀社ならではの安心をご提供します。

  • イメージ

    安心の自社葬儀場。一般葬から家族葬に特化した専用式場まで、様々なタイプの葬儀場を有しています。

  • イメージ

    専任の葬祭ディレクターだから、任せて安心!直葬・一日葬・家族葬など、どんなご葬儀も対応いたします。

  • イメージ

    24時間対応で安心!葬儀場に直接ご安置も可能です。

あなただけではありません

お葬式はほとんどの方にとって初めてのこと。
ご不安なこともたくさんあると思います。

  • イメージ

    check強引な勧誘をされないか心配

  • イメージ

    check寂しいお葬式にしたくない

  • イメージ

    check費用はできるだけ抑えたい

  • イメージ

    check自宅近くの葬儀社に依頼したい

  • イメージ

    checkお坊さんと付き合いがない

どこに相談すれば良いか分からず、病院で勧められた葬儀社にお願いしたり、安いことを理由にネット葬儀社に相談した結果…

ネット葬儀社に自宅近くでお葬式をお願いしたけど、隣町の葬儀場になってしまった…

病院から紹介された葬儀社にお願いしたら、いろんなサービスを勧められてしまい、想定より高い金額になってしまった…

お葬式について、あらかじめ事前相談をしていなければ、必要なものを判断することが難しいと思います。
そんな時、一方的にサービス(商品)を勧めて来たり、価格の安さだけをアピールしてくる葬儀社には注意が必要です。

まずは現在の状況やお困りごとをお話しください。専門葬儀社だからできる、お客様の事情に合わせたご提案やアドバイスをいたします。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

  • 葬儀に関する気になる情報をお届け!!

    資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!
  • 資料請求をする 約1分で無料申し込み完了!

ご家族から沢山の感謝の声を頂きました

お客様より掲載許可をいただいた、お葬式後のメッセージをご紹介いたします。

よくあるご質問大川市の葬儀・家族葬について

家族葬、一般葬、直葬、密葬って何ですか?
家族葬とは、家族中心に故人を送り出す葬儀を指します。一般的に家族だけの葬儀と思われがちですが、実際には親戚、知人、同僚など声を掛けられる範囲は様々であり、従来から一般的であった仏式葬儀だけでなく、音楽葬や自由葬など「葬儀の形式」も多様化しております。
一般葬とは、これまでの葬儀のやり方で、家族や親族以上にご近所、友人知人、同僚など会葬者をお客様としてもてなす葬儀になります。御礼の返礼品や食事、重ね重ねの挨拶などが重んじられてきました。
直葬・密葬とは、式をせず火葬場へ直接送る近年生まれた葬儀で宗教を必要としない方や、葬儀自体を簡単に済ませたい方、費用を安く済ませたい方に多い葬儀になります。
その他、通夜のみを省略した一日葬などがあります。
葬儀費用を抑える方法はありますか?
当社の無料会員または有料会員になると葬儀費用をお得にすることができます。
そのほか、葬儀後のアフターサポートや、仏壇・仏具を特別価格で購入できるなど、さまざまな特典がございます。
毎月の積立金や年会費は一切不要ですので、ご安心ください。
大川市以外の人でも利用できますか?
大川市以外にお住まいの方でも、当社の葬儀場をご利用いただけます。
ただし、公営斎場をご利用をお考えの方は、その自治体の管轄内に住所があるなどの条件がございます。
詳しくは、お電話にてお問い合わせください。24時間365日対応しております。
大川市にある、おすすめの葬儀場(自社式場)は?
大川市にある、おすすめの葬儀場(自社式場)は「天光社 小保式場」「天光社 郷原式場」です。
※地元公営斎場でのお葬式にもご対応できますので、お気軽にお問い合わせください。
大川市の葬儀場(自社式場)はどこにありますか?
大川市小保に1カ所、大川市郷原に1カ所の葬儀場(自社式場)がご利用いただけます。
※近隣の市町からのご依頼も可能です。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

入会金のみで、葬儀費用がお得になる
会員制度のご案内

メンバーズカードの画像

葬儀費用がお得になる有料会員は、
月々の積立金や年会費が不要な会員制度です。

※ご逝去後のご入会はできません。
お早めのご入会がおすすめです。
積立金0円年会費0円の千の風の会員制度について詳しくはコチラ

無料申し込み受付中 無料事前相談
式場見学

事前相談のイメージ画像

お葬式をご依頼いただいた方の約80%が事前相談をご利用しており、「事前相談をして良かった」との声を頂戴しております。 お葬式について不安に思うことはたくさんあると思います。
「葬儀はどう進めれば良いの?」「費用はいくら?」などなど。
お葬式専門のスタッフが24時間365日いつでもご相談を承ります。些細なことでも構いません。どんなことでもご相談ください。

お電話のご相談無料!お気軽にご相談ください

0120-510-513急な葬儀の手配も
24時間365日受付中

電話をかける急な葬儀の手配も24時間365日対応中

大川市の概要

福岡県大川市は福岡県南西部に位置する都市で、隣接する同県久留米市・柳川市などと共に筑後地方に属しています。市域面積は33.62㎢、2022年現在の人口は約32,537人で、これらは福岡県の県庁所在地である福岡市と比較すると、人口は約50分の1、面積は約10分の1の規模です。また、人口密度は約960人/㎢となっています。市章は「大川」の漢字を逆三角形にしたデザインです。鳥が翼を広げて羽ばたこうとする様子を表しており、躍進する大川市の姿が表現されています。そのほか、市の木には桐、市の花にはカンナが制定されています。福岡市からは52kmほど離れた場所にあり、車では九州縦貫自動車道を使って約1時間でアクセス可能です。大川市役所の住所は、福岡県大川市大字酒見256番地1となっています。

 

江戸時代、大川市小保地区は旧柳河藩の宿場町として栄えました。日本地図の父である伊能忠敬も、全国を測量して回った際に小保に宿泊した記録が残されています。また、大川市榎津地区は旧久留米藩の港町としての役割も担っており、大川市は全国でも珍しい藩境の地として発展しました。現在でも小保・榎津の町内では、当時2つの藩の境目を示すために置かれたお境石と呼ばれる石が列をなす様子を見ることができます。

 

大川市で行われている主な産業には、木材を使った家具製造業が挙げられます。九州最大級の河川・筑後川の河口部に位置する大川市は、日本有数の木材の産地である大分県日田市から流れ着く木材の集積地として古くから栄えました。また、海運の要所でもあった大川市では造船業も盛んに行われ、町には高度な木材加工技術を持つ船大工たちが多く集まるようになりました。これらの要因が合わさった結果、木材を高い技術で加工した大川家具が誕生したと言われています。

 

大川市は海苔の生産地としても有名です。山の豊富な栄養分を含む筑後川が流れ込む有明海沿岸では古くから海苔の生産が盛んに行われており、そのシェアは日本の海苔総生産量における半数を占めるほどです。有明海に面する大川市でも、旨味の強い有明海苔の生産が行われています。また大川市は、日本では有明海とそれに注ぐ河川のみに生息する魚のエツが獲れることでも知られ、エツが産卵のため有明海から筑後川へ遡上する5月から7月にかけてエツ漁が解禁されています。この時期に獲れるエツは非常に脂がのっており、刺身はもちろん、唐揚げやエツ寿司といったさまざまな料理で味わうことができます。

大川市の火葬場

大川市民の方が利用する火葬場は、市内北部にある大川市斎場です。大川市斎場は、市営の火葬場として1979年4月に開場しました。火葬場のほか式場も併設しており、宗教や宗派を問わず通夜・葬儀を行うことが可能です。ただし、祭壇などはご自身でご用意いただく必要があります。火葬設備としては「火葬炉3基」を完備しています。

敷地面積:5,164㎡、延床面積:斎場棟 366.76㎡・火葬棟 281.66㎡、斎場棟:式場 1ホール・待合ロビー・待合和室 3室・事務所・自動販売機コーナー、火葬棟:告別ホール・収骨室・安置室、駐車場:73台

福岡県大川市の火葬場|大川市斎場について詳しくはこちら

 

大川市斎場の所在地は大川市大字中古賀1095番地1、電話番号は0944-86-3232です。斎場の利用予約は、大川市役所の市民課市民係へ死亡届を提出して行います。市民課市民係の電話番号は0944‐85-5502です。斎場の予約状況などを確認の上、火葬許可が下りましたらその場で利用料金をお支払いいただきます。その後、火葬に必要な許可証が発行されますので、火葬当日に斎場担当者へお渡しください。予約受付は午前8時30分から午後5時15分で、時間外は市役所当直にて手続き可能です。火葬を行う前日の午後5時15分までの予約が必要です。大川市斎場の利用時間は、火葬の場合は午前8時30分から午後5時までで、ご遺体搬入受付は午後3時30分までです。通夜の場合は午後5時から翌午前8時30分まで、葬儀の場合は午前8時30分から午後3時までとなっています。いずれの利用時間にも、準備・後片付けの時間も含まれますのでご注意ください。なお、毎年1月1日は休場日となっています。

 

火葬炉の利用料金は、11歳以上 大川市住民無料・その他の住民50,000円、11歳未満 大川市住民無料・その他の住民40,000円、改葬または身体の一部や死産児 大川市住民無料・その他の住民20,000円です。大川市斎場には安置室も完備されており、大川市住民の方は無料でご利用いただけます。その他の住民の方は、1日1,100円で利用可能です。通夜は1回当たり、大川市住民16,500円・その他の住民27,500円で、葬儀は1回当たり、大川市住民11,000円・その他の住民22,000円で実施可能です。

 

大川市斎場までのアクセスをご紹介します。タクシーの場合は、西鉄柳川駅西口にあるタクシー乗り場から約10kmです。お車の場合は、西鉄柳川駅から国道208号線を大川市方面へ約17分(8km)直進、向島中野交差点を右折し約3分(2km)進んだ右手側にあります。バスでもお越しいただけますが、西鉄大善寺駅西口バス乗り場より、15番大川橋行きバスに約30分乗車し「家具団地前」停留所にて下車、その後徒歩約10分と、到着までに約40分かかります。バスの本数も限られているため、タクシーまたはお車でお越しになることをおすすめします。

大川市の墓地

大川市の墓地情報はありません。

大川市の葬儀の風習

大川市には、お盆の時期に精霊流しを行う風習が残っています。精霊流しとは、お供え物のほか提灯や花で飾り付けた大小さまざまなサイズの精霊船を川へ流し、先祖を弔う行事です。かつて大川市には多くの船大工たちが暮らしていたこともあり、盛んに行われていました。しかし、精霊船やお供え物を流すことで川を汚染してしまうとの懸念から、近年では精霊流しの実施件数は減少傾向にあります。一部地域では現在でも行われていますが、精霊船を川に流した後、下流で回収するといった対策が取られています。そのほか、精霊船を川に流すのではなく盆飾りとして用意するなど、精霊流しは環境に配慮した様式に変化しています。

 

大川市には約35前後の寺院がありますが、約半数が東本願寺を本山とする真宗大谷派です。真宗大谷派は親鸞聖人によって開かれた浄土真宗の宗派の1つで、西本願寺を本山とする浄土真宗本願寺派に次ぐ規模の宗派です。

 

大川市での葬儀の形式は、かつては近隣住民や故人様の勤務先関係者など参列者が多岐にわたる一般葬が主流で、通夜にも大人数が参列していました。現在では家族葬を行う方も増えてきましたが、ご遺族や親族のほか、遠縁に当たる人物や自治会長・老人会長が地域の代表者として葬儀に参列する風習も根強く残っています。なかには、隣近所の住民が葬儀の手伝いを行う隣組の制度など、昔ながらの慣習が残る地域もあります。参列者数が比較的多いことから、新型コロナウイルスの感染拡大以降の葬儀では、ご遺族のお参りと一般参列者のお参りの2部に分けるといった感染予防対策も行われています。また葬儀の翌日に、読経していただいた寺院へ出向き、お礼を伝えるとともにお布施をお渡しする御礼参りの風習もあります。

大川市の福祉葬(生活保護)・葬祭扶助・給付金等

生活保護を受給されている方は、葬祭扶助を利用した福祉葬を執り行うことができます。葬祭扶助とは、生活保護法第18条にて取り決められている制度で、生活困窮のため最低限の生活維持が難しい方に対し、各自治体から葬儀費用の扶助が受けられるものです。葬祭扶助を利用して行われる葬儀は福祉葬のほか、生活保護葬や民生葬などの名で呼ばれます。当社で福祉葬を行う場合、火葬式のみを行う直葬の形式となります。付き添い安置やお坊さんの読経などは行えませんのでご注意ください。

 

大川市の場合、葬祭扶助の基準額は故人様が12歳以上の場合は185,500円と定められています。なお、人が亡くなった際に発行される死亡診断書の発行費用が5,350円を超える場合は、超過金額が基準額の上限に加算されるほか、火葬までの間、遺体を保全するのに必要なドライアイスの費用も基準額の上限に加算されます。

 

福祉葬の手続きは、大川市役所にて行います。なお、委任状を記載いただければ、当社にて申請手続きを代行いたします。まずは福祉葬が本当に実施可能かを確認するために、生活保護の受給状況や葬祭扶助申請対象者であるかの確認や、申請者の本人確認が行われます。対象者の預金残額などの確認後、葬祭扶助支給額が確定し、市役所にてご遺族と当社立ち合いの元、受け渡しが行われます。なお、葬祭扶助は、喪主を務める方や葬儀に参列する親族など対象者に葬儀代金の支払い能力があると認められた場合、認可されないこともありますのでご注意ください。また、葬祭扶助は手当として一律に支給されるものでなく、あくまで葬祭扶助の上限範囲内で行われる福祉葬の費用として支給されます。葬祭扶助を葬儀費用の一部に充てて、一般的な内容の葬儀を行うことはできません。

 

大川市の住民で国民健康保険または後期高齢者医療制度の被保険者が亡くなった場合、葬儀を行った方に対して葬祭費30,000円が支給されます。申請は、大川市の市民課国保年金係へ行います。申請に必要なものは、故人様の保険証、申請者の身分証明書、会葬御礼状など申請者が葬儀を行ったことが確認できるもの、印鑑、葬儀実施者名義の銀行口座情報などです。なお葬祭費は、葬儀を行った翌日から2年以内に申請をしなければ受給資格を失うため、葬儀終了後できるだけ早く申請されることをおすすめします。

 

故人様が協会けんぽや組合健保、共済組合の被保険者であった場合は、被保険者本人によって生計を維持されており、埋葬を行う方に埋葬料として50,000円が支給されます。なお、埋葬料の受給資格を持つ方がいない場合は、実際に埋葬を行った方に対し、埋葬料50,000円の範囲内で埋葬にかかった費用が埋葬費として支給されます。埋葬料・埋葬費の申請期限も、埋葬を行った翌日から2年以内となっておりますので、埋葬終了後できるだけ早く申請を行ってください。

大川市にある自社の葬儀場(家族葬式場)の紹介

天光社が運営する葬儀場は、大川市内に2つあります。いずれも24時間365日お電話での受付を行っておりますので、急ぎのお葬式にも対応可能です。1つ目は、市内西部にある小保式場です。昔からある式場ですので、厳かな葬儀にもぴったりな、落ち着いた雰囲気の内装となっています。式場内に備えている2つの葬祭ホールは、いずれも80名程度まで収容可能ですので、少人数の家族葬はもちろん、大川市で多く見られる一般葬も執り行えます。家具産業が盛んな大川市らしく、ホールには木材をふんだんに使用しています。木目を生かした温かみを感じるホールは、小保式場ならではの特徴です。また、ホールの入口が分かれており、ほかのご喪家と顔を合わせることがないため、コロナ禍における葬儀でも安心してご利用いただけます。

 

2つ目は、市内中央部にある郷原式場です。大川市の方はもちろん、近隣市町や佐賀県の方からもご利用いただいています。郷原式場は1日1組限定の式場ですので、ご家族や気心の知れた方々のみで故人様とのお別れの時間をお過ごしいただけます。葬祭ホールは100名程度まで収容可能ですので、家族葬や一般葬のほか、社葬や合同葬といった多くの参列者様がお見えになる葬儀にもご利用いただけます。

 

簡単にご逝去から葬儀までの流れをご説明いたします。まずは病院からご遺体を指定の安置場所へと搬送しますので、式場へご連絡ください。お車を手配し、お迎えに参ります。安置場所はご自宅のほか、式場もお選びいただけます。式場での安置の場合は、お預かり安置のほか、故人様との最後の時間をゆっくりと過ごせる付き添い安置もご利用いただけます。続いて、担当の葬祭ディレクターと葬儀の詳細についてご相談ください。経験豊富な葬祭ディレクターが心を込めてお手伝いをさせていただきますので、初めての葬儀の場合でもご安心くださいませ。葬儀内容の決定後、故人様を棺に納める納棺の儀を行います。長い入院生活を過ごしていた故人様のために、専用の浴槽やシャワーを使ってお体を清める湯灌のサービスもご案内しておりますので、ぜひご検討ください。その後、葬祭ディレクターと相談した内容で通夜・告別式を執り行い、出棺となります。

 

近年小保式場・郷原式場では、家族葬プランが人気を集めています。プランには会場使用料やアシスタント費用はもちろん、祭壇や葬具一式といった葬儀に欠かせないアイテムのみを厳選して含むことで、従来の葬儀同等の品質を保ったままプランの低価格化を実現しております。家族葬以外にも、一日葬や一般葬などの葬儀プランをご用意しているほか、プラン内容をアレンジすることもできますので、要望に応じてご相談ください。また、供花スタンドや回転灯篭、仕出し料理の手配も承っております。

 

日々の生活のなかでご家族の死去について考えることは少ないかと思いますが、その時は突如やってきます。葬儀を行うにあたっては、葬儀社や葬儀内容といったさまざまな事柄を早急に決める必要があります。しかし、ご家族の突然の死去に直面した状況下で準備を進めることは、なかなか簡単なことではありません。そんなもしもの時に備えて、小保式場・郷原式場では、葬儀に関する事前相談会を行っております。事前相談では葬儀の流れや内容の説明のほか、葬儀費用の見積りもご提示させていただきます。式場スタッフと直接お話しいただけますので、疑問や不安、葬儀に対する希望をご相談いただくことも可能です。一度も葬儀式場をご覧になったことのない方には、葬祭ホールや控室などを実際に見ていただける式場見学もおすすめです。事前に相談や見学をしておけば、葬儀に対するイメージをつけることもできますし、気持ちの準備もできるはずです。気になる方は、お気軽にお問い合わせください。また、地域の皆さまと式場をつなぐイベントとして、祭壇の花を使ったフラワーアレンジメント教室や葬祭フェアも不定期開催しています。

大川市にある自社の葬儀場(家族葬式場)周辺の情報

小保式場は有明海沿岸道路からほど近く、各地からのアクセスに便利な場所にあります。佐賀・大野島方面からは大川中央IC出口を降りてすぐの交差点を左折、柳川市方面からは大川東IC出口を降りてそのまま約3分(2km)直進した先の大川中央IC入口付近の交差点を右折していただきます。いずれの方面からも、そのまま約1分(500m)進んでいただくと左手に小保式場があります。式場近隣にある大川勤労者総合福祉センターやハローワーク久留米大川出張所などを目印にお越しください。タクシーの場合は、西鉄柳川駅西口タクシー乗り場から約9kmです。バスの場合は、JR羽犬塚駅前から8番バスに約40分乗車し「堤」停留所で下車、その後徒歩約10分です。到着までに約50分かかるうえ、バスの本数も限られておりますので、お車やタクシーでのご来場をおすすめします。小保式場からお車で約5分の場所には、和定食がいただける「旭松」や懐石料理がいただける「福喜」がありますので、葬儀の際の昼食にもおすすめです。

 

郷原式場は、大川市内を東西に走るいちょう通り沿いにあります。市内中心部ですので、周辺には大川市役所や大川中央公園のほか、ゆめタウン大川やドラッグストアモリ大川店があり、初めて来場される方でも分かりやすい場所です。お車では、有明海沿岸道路「大川東IC」から県道765号線方面に約4分(2km)進んだ場所にあります。タクシーの場合は、西鉄柳川駅西口タクシー乗り場から約6kmです。バスの場合は、JR羽犬塚駅から8番バスに約30分乗車し「郷原」停留所で下車、その後徒歩約10分でお越しいただけます。しかし、バスの本数が少なく、時間もかかりますので、お車もしくはタクシーでのご来場をおすすめします。また、式場からお車で約5分の国道208号線沿いには飲食店も多くありますので、葬儀時のご昼食にぜひご利用ください。

 

いずれの式場も、福岡中心部からは九州縦貫自動車道を使って1時間前後、隣県にある佐賀空港からはお車で20分前後ですので、参列者が日本各地からお見えになる葬儀にも安心してご利用いただけます。

 

火葬を行う大川市斎場までは、いずれの式場もお車で約10分と非常に近い場所にありますので、通夜や葬儀の後でお疲れの状態でもご移動いただきやすいかと思います。大川市役所へは、お車だと小保式場からお車で約10分(4km)、郷原式場からは約2分(800m)でアクセス可能ですので、死亡届の提出などもスムーズに行えます。なお、各種お手続きは各式場スタッフによる代行も可能ですので、お気軽にご用命ください。また、葬儀終了後にも市役所で必要な手続きを行っていただく場合がございます。当社では、葬儀が終わった後でも、ご家族様のサポートをさせていただいておりますので、分からないことやお困りごとがございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。